それが 農家民宿“アマヤマ草庵”さんなのです!!

こんにちは(╹◡╹)♡

はぴゆるの森のきょんです!!

 

こうして、春日公園で

妙チクリンな出愛をした乙女 春ちゃん。

 

それからも春ちゃんとは

春日公園の芝生の上で

ウタったり

 

海辺にシート敷いて奏でて

波と海のウタをウタったり。

 

するとね

鳥達もいっぱい集まって

ウタってくれたり

 

目には見えない

色んなそんざい達も

いつもいっぱい遊びに来て

一緒に楽しんでくれてる感じが

するのですよ!!爆

 

もうね、いつまでも

やめたくなくて

ずっとずっと

奏でてウタってたい!!

って感じ!

 

そんな妖精みたいな春ちゃんが

「一緒に行こう!」って、誘ってくれたのが

数年前の『お田植え祭り』でした。

 

で、その 『お田植え祭り』を主催している

農家民宿さんこそ

 

今も とってもお世話になっている

日田市鶴河内の茅葺き屋根の古民家

農家民宿『アマヤマ草庵』さん(←ホムペ クリックしてね!)

だったのです!

 

わたしは実家が農家というわけではないので

ガッツリと田んぼに携わった経験はありません〜。

 

田植えに関しては これまで

子ども達が大きくなるまでは毎年

知り合いの方の田んぼで

田植え(泥んこ遊び?笑)に行かせて貰ったり

 

居住の小学校の校区内に遺跡があった事から、

学校行事で毎年

弥生時代の田植えの復元の

お手伝いをさせて頂いていた程度でした。

 

今回も、ほぼほぼお気楽に

春ちゃんと田植えして

ウタって奏でさせて貰うんだ〜〜って

るるるん☆状態でした。

 

けれど、こちらアマヤマ草庵さんの田んぼは

苗をひとつひとつ手で植えるのは さる事ながら

耕すところから機械を一切入れずに

なんと!!手作業だけの

驚きの田んぼだったのです!!

 

耕運機を使っていない田んぼって

初めてでした!!

 

お陰で今は

優しいあったかい温もりの土だけど

耕し始めて何年かは

堅くて とても大変だったようです。

 

また、言わずもがな農薬や除草剤は使わず、

土や環境をとっても大切にされている田んぼでした。

参照はコチラ→耕さない川口式自然農

 

愛だね〜〜〜!!

 

さてさて、春ちゃんとわたし、

そして春ちゃんの友人の

三浦パンのパン君の3人が

夕方民宿に到着すると

家主の慎さんと美那ちゃんが

お心尽くしのおもてなしをしてくれました◎

 

若くて頼もしい ご夫妻と

可愛い姫。

(当時は未だ姫お一人でした。)

 

無農薬の畑から採れたての新鮮なお野菜

野草、ハーブを使った豊かなお料理、

古代米の美味しいご飯

アマヤマ草庵さんで人気の めっちゃ美味しい

アチャール(インド・ネパールのお漬物)

そして、手造りの果実ジュースなどなど…

手厚いおもてなし。

 

けれど、ご夫妻は とっても自然体で

終始 穏やか緩やかな空気感。

 

茅葺きの築150年越えの、

中でも珍しい鍵家造りの古民家で

流れる時間も漂う空気も

ゆったりと大きくて

なんもかんもが濃いぃ〜〜!!

 

そして、何と言っても、

このお家には

家電製品は無く、ガスも無く、

湧き水を使ったり

囲炉裏や七輪に薪で

どんどんお料理が出来るのでした。爆

 

何て素晴らしい暮らしだろう〜〜◎

 

ご飯が済むと、皆んな思い思いに

民族楽器を奏でたり

ウタったりの

マッタリとした楽しい宴でした。

 

パン君お手製の

スペシャルな天然酵母パンも美味しかった!!

 

アフリカにもチョコッと住んでた事のある

ひこぴょんは、ヤカンがキッカケで

ロボコンの話で大盛り上がり!!笑

昭和や〜〜〜!!笑

 

皆さん 初めてお愛したとは思えないくらいに

楽しいひと時を過ごさせて頂きました〜◎

 

さて、夜も更けて

 

メンズの宴は夜の内に

終わったのか

終わらなかったのか

それは知りませんが!笑

 

お陰様で

春ちゃんとわたしは、

奥の間のお布団でグッスリ寝かせて貰いました◎

 

翌日。

爽やかな朝です!

 

さあ、今日は楽しみにしていた

お田植えです!

 

ところが!!

 

アレ?

わたし、起き上がれない!

 

起きても真っ直ぐ立てない!

 

どうかすると

おトイレもハイハイで行く感じ!!

 

一体全体どうなっちゃったんだ?!

 

何だかんだ力が入らない!!

 

ふにゃふにゃ〜〜!!爆

 

けれど、頭?胸?どっかが

クルクル思考してる!!

 

そのクルクルは

 

こんなクルクルでした!

 

「わたしは今までの街中の暮らしの中で

山や虫達とお喋りしたりして

自然と繋がってるつもりだったけれど

一体何をやって来たって言うんだろう?!」

 

とか。

 

「わたしは

一体何を分かってるって言うんだろう?!」

 

とか。

 

ガッツーーーーーーンと

頭 ぶっ飛ばされたみたいな衝撃!!

 

しばし

ボーーーーーーーゼン。。。

 

ナンジャこりゃ???

 

で、部屋の外に這ってって、

縁側で寛ぐ皆さんにご報告。

 

「力が入らない!!

これじゃ田植え出来ん!泣」

 

すると、ご主人の慎さん曰く

「リトリートだね~〜」( ̄▽ ̄)ニヤリ

 

妻の美那ちゃん曰く

茅葺のお家

色んな微生物さんがいて

浄化が凄いから~。」( ◠‿◠ )ニッコリ

 

そーゆーの、初めて聞いた!!爆

 

で、マッサージの上手な春ちゃんが

朝のうち ずっとお布団の上で

頭から背中から足も腕も

全身を隈なくヒーリングしてくれて

凄く楽になりました!

 

それでも、田植えにはとても行けず。。

 

午前中の田植えがひと段落して

お昼ご飯が済んだ後の宴で

 

田植えご参加の親子さん達

皆んなの前でウタったのは

結局 春ちゃんだけでした。

 

春ちゃん 皆さんの前で

素敵に歌ってたよ〜。

(お布団の中で演奏と声だけ聴いてた)泣

 

あんなに一緒にウタおう!って約束したのに~~!!

って、チラッと過ぎったのだけど

 

罪悪感は要らないよ~

自分を責めなくていいよ~

って、

 

動けないお布団の中で わたしは

ずっと唱えてました。笑

 

そして、お昼過ぎにはスッカリ元気!!

念願のお田植えが出来ました◎

 

コレがまた!!

田んぼの土が元気そのものだもんで!!

 

裸足の足から

デトックス&アーシング&エネルギーチャージが

ハンパない!!爆

 

まるっと ひと畝、稗を綺麗に植えて

慎さんに二度手間掛けたりしたけれど!!爆

 

わたしは、結果

とてつもない浄化と

 

改めて

自分が自分の中心に

還ったのとで

 

めっちゃめちゃ元気になりました◎

 

こうして、

アマヤマ草庵さんの茅葺き古民家と

慎さん&美那ちゃんの癒しのおもてなしとで

物凄いリトリートの洗礼を受け

 

田んぼのデトックスと

エネルギーチャージ

ピュアな大地の愛で満たされて

 

それからも後日、別の心友と一緒に行ったり

わたし1人で行ったりで

 

田植えさせて頂いたのです。

 

「その年の田植えは

きょんちゃんが一番来てくれたっちゃない?笑」って

慎さんから言われて

ビックリしたほどでした!笑

 

そんなアマヤマ草庵さんとの

衝撃の出愛でした。

 

春ちゃんとはその後もボチボチ

一緒にマッタリウタったり奏でたり

させて貰っています◎

 

元々、子育て期から

自然と調和した暮らしがしたい!

とは、思っていましたが

 

この体験がキッカケで、

今のはぴゆる庵との暮らしの現実化に

拍車が掛かるわけです◎

 

UDUわらべうたー前駆時代の

お話でした!

 

その半年後、更なる展開になろうとは

この時は知る由もなし!!

 

長くなったので

またの機会に!!

 

(。・ω・。)

 

なお、アマヤマ草庵さんの

今年の『お田植え祭り』は6/8〜10でした

 

わたしは研修合宿で

お祭りには行けなかったけれど。。

 

まだ田んぼの残り半分くらいは

アマヤマ草庵ご家族の皆さんで

暫く頑張られるそうなので

 

ご興味ある方はアマヤマ草庵さんに

お尋ねしてみてください!!

 

遅れ馳せ乍ら わたしも

新月ギャザリングお田植え

行ってきまーーーーーす!

 

みんなみんな 愛だね〜〜〜\(^o^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です