古民家お留守番の始まり始まり◎

こんにちは!!

はぴゆる森のきょんです٩( ᐛ )و

 

早速ですが、

夏至も近い この暑い季節に!!

 

はぴゆるブログの舞台は

アマヤマ草庵さんの茅葺き古民家での

冬籠り ひとりリトリートのお話!!

 

季節は12月冬真っ盛り!笑

 

今まさに皆さまのお茶の間に

涼やかな風をお届けしますっ

的な(๑˃̵ᴗ˂̵)ゞ??

 

さてさて、

 

ひょんなことから

古民家お留守番を買って出たわたし!!

 

けれども その日の朝、

福岡県の元パートナーさんの家を出た時には

普通に このまま

そのお家に また帰るもんだと

思っていました!!

 

まさか この後

4ヶ月に渡って大分県で

独り借り暮らしする事になろうとは!!爆

 

なので、準備と言えば

 

愛車の仔鯨君一台(笑)と

車中泊用に簡易に常備してる

寝袋、毛布一枚、着替え何着か。

 

それ以外は、ほぼほぼ何も

ありませんでした!爆

 

iPadの充電器やらも

車内充電専用のしか持ってない!!

 

(この為、古民家では暫くめっちゃ電源ヤバかった!

で、面倒臭くってSNS断ちした!!笑)

 

で、その夕方には

大分県のアマヤマ草庵さんに出向き

 

入念にザックリと?!笑

囲炉裏と薪の使用とか

ポットん式のお便所の事

合成洗剤を使わない事や

お庭の畑の事や

他諸々の説明を受け

 

わたしは一旦、中継的に

大好きな 道の駅 うきはで車中泊♡

 

実は、その翌日わたしは

熊本県に行く予定だったのですよ。

 

即興ピアニスト重松壮一郎(Soso)さんの

熊本県でのコンサートに行く予定にしていたのです!

 

で、熊本へ。

 

そして、お昼はSosoさんの演奏を満喫して

(´༎ຶོρ༎ຶོ`)毎度の感涙!!

 

夜は打上げで 元(ゲン)さんのお店で

旨かもんば たらふく食べ〜の

お喋りし〜ので

満喫し〜の笑

 

その後、真夜中の真っ暗な山道(一般道)を

ひたすら運転して(怖;)

 

未明にやっと辿り着いた

“道の駅 うきは”再び!!

 

道の駅名物の、愛する“ゴジラ君”と一夜を明かし

夜明けの珈琲を分かち合い♡

 

その午前中の内に

再びアマヤマ草庵さんに出向き

 

慎さん美那ちゃんが旅支度を整える間

わたしは姫と畑で遊び惚け…

 

夕方には

いとも身軽な旅慣れた出で立ちで

 

アマヤマ御一行様は「行ってきま〜〜す\(^o^)/」

って

出発してって

 

わたしは手を振って

「行ってらっしゃい〜〜!!」って

御一行さまを見送った!!

 

。。。はい(。-_-。)

 

その日の晩から

茅葺き古民家“アマヤマさん”と

新参者のわたしの暮らしが

始まりましたとさ◎

 

この時ね、美那ちゃんがわたしに

言ってくれた言葉が、その後のわたしに

とっても大切な言葉となりました◎

 

「きょんちゃん!

どうか此処で ゆっくりしてね。

 

何かしなきゃ!って焦ったり

気持ちが急かされる時は

 

お庭の畑にゴザを敷いて

ゴロンしてお空を見上げて

 

『嗚呼、今、美那ちゃん達も

この同じ空の下で、のんびりゆっくり

しているんだなぁ』って思い出して

 

きょんちゃんも

ゆっくりのんびり

過ごしてね!」

 

美那ちゃんのこの言葉は

今でも

わたしがわたしに戻るため

わたしがわたしであり続けるために

 

“今”を生きるために

とても大切な言葉です◎

 

↑初めて囲炉裏と薪で焼いた天然酵母パン☆ご近所のタカさんの高菜炒め入り◎↑

囲炉裏と薪で焼く天然酵母パンは、オープンとは違って めっちゃ火やパン、鍋達と対話する!!その分愛しさ倍増!!

カセットコンロの上に乗ってるけど、粗熱とってるだけよ〜〜笑

 

みんなみんな愛だね〜〜(=´∀`)人(´∀`=)人(=´∀`)人(´∀`=)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です