ガビガビ大根さん!!!

こんにちは!!

はぴゆる森のきょんです٩( ᐛ )و

 

夏至の今日も!!

引き続き はぴゆるブログの舞台は

アマヤマ草庵さんの茅葺き古民家での

冬籠りひとりリトリートのお話!!笑

 

ここアマヤマさんでの暮らしは

大地から頂き

そして

わたしの集大成を

大地にお返しする

 

大きな循環の中で

感謝が自然に湧き起こる暮らし。

大根さんが畑にいっぱい!!

 

この間、庭の畑で一本の大根さんが

「採って!採て~!!」って

ニコニコ呼ぶんです。

 

それで、「あ!はいは~い!」って

採らせて頂きました。

 

実はこの大根さん

 

土から身体半分くらいニョッキリ出てて

その出てる部分がね〜

 

スが入ってて

ガビガビに爛れた感じで

如何にもワイルドだった!!笑

 

けれどね〜

 

今!!今よ!!

今、抜いて〜〜!!

 

って、頻りに言うのです。

 

で、

葉っぱに手を掛けた時なんて

大根さんはワクワク!

 

土から引き抜く時なんて、

まるで自分から抜けてくれてるみたい!

ヌッポーーーーーン!!

 

わたしね、何を隠そう、

こんなに畑の中から

「おーい!!」って声掛けてくれて

喜んで採らせてくれたコって、

初めてです。

 

こんなにも わたしを待っててくれたことが、

チョット驚きでした。

 

前、別の大根に「イイでしょ?」なんて言って

勝手に引き抜こうとして

葉っぱの棘で刺されちゃった事があります。爆

 

こんなに喜びに充ち満ちて

畑から来てくれたって感じるコは

わたし史上初めてでした。

 

でね、

この、自分を惜しみなく

わたしに捧げる!って

言ってくれてる このコ!!

 

喜びに満ちて

イキイキとこの手に抱かれてる。

 

その土まみれの大根が愛おしくってね。

 

案の定、愛でて愛でて。笑

 

美味しく頂こうと心に決め

湧き水で ゆっくりゆっくり洗ってね。

 

愛でて愛でて。笑笑

 

で、

 

包丁入れる時も

いつもみたいに有難う有難うって、

丁寧に…。

 

けれどね

 

気になる

この大根さんの半分くらいに及ぶ

ガビガビワイルド感!!

 

まぁ、そんじゃ〜

ソテーとかで頂くかな?

って思いながら…

 

で、「何にお料理しよっか?」

って聴いたら

 

「生で!生で!!」

って言うの!!爆

 

へへえぇーーーー!!

 

このガビガビのトコも?

 

「そう!生で!生で!!」

 

おおおおおおーーーー(´⊙ω⊙`;)

 

 

恐る恐る

カット

 

 

( ̄(工) ̄;)

 

 

では、

一欠片。

 

 

パクっ!

 

うわぁおおーーーー◎

 

・:*+.\(( °ω° ))/.:+

 

ウマッ◎

 

泥臭さも青臭さも無く

 

ガビガビ部分も

 

ちっとも気にならない!

 

溢れる大根の甘味と風味〜

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

正に凝縮されたザ!大根!!

 

感動しました!

 

と、同時に

ゴメンね!って謝った。

 

(;ω;)

 

見た目で判断して

一瞬でも

ガビガビ部分を処分しちゃおうと

思ったこと!!

 

。゚(゚´ω`゚)゚。

 

さあ、お料理完成!!

 

根は生でサラダに

 

お腹部分はチョコっと

椎茸とスープにして頂くことに。

 

葉っぱはオリーブ油でパスタとペペロンチーノ風に

 

みんなで いただきま~す!…

 

これがもう、

愛が溢れて溢れて!!

 

涙止まらん!!

 

甘くて

香りも良くて

先っちょにつれて

わたし好みの

ピリッと辛味まで効かせてくれてて。

 

本当泣けて。

 

さっきまでわたしに抱かれてた姿

縁側で愛でてた姿が浮かんで。

 

こうして輪切りになって

わたしの口の中で

シャリシャリと

みずみずしく溢れる

この大根の命

 

わたしは噛みこなし

わたしの身体へと送り込んでいる。

 

何という

非情でいて

残酷でいて

 

愛と敬意に満ちた

行為なんだろう!

 

この命をくれた大根さんとの

尊厳に満ちた愛のエネルギーシェア!!

 

まさに衝撃!!

 

嗚呼、このコ達は、

自分が どれだけ素晴らしく

完璧な存在なのかってこと

いつも ちゃんと知ってるんだーーーー!!

 

何と言っても

先ず自分の表現を信頼・尊敬してる!

 

ここに居る誰もが

皆んな

そうなんです!!

 

それぞれが

それぞれに

 

自分をこの世界で

たった一つの最高の表現だって

心底わかってて

 

瞬間 瞬間

“今”の自分を最高に喜んでいる!!

 

そして、

幼虫だって

成虫だって

葉っぱだって

石っころだって

大根さんだって

 

誰もが

尊厳に満ちていて

 

お互いに

その表現(ここにこんな風に存在してる事自体)を

喜び合っているんだょ〜〜◎

 

その大きな愛と敬意の中で

自然の大きな循環

営みを喜んでいるの~~。

 

わたしも、今では

「自分の身体を通って

出てくるものを

 

大地や

その生命〜凡ゆる存在さんが

受け容れてくれてる!!」

 

っていう実感を持っている!!

 

わたしって

間違いなく

この循環の中に居る!!

 

大きな愛のサイクルの中に

取り込んで貰ってる!

 

それは、わたしが

 

何者かになったからとか

良い行いをしたからとか

修行を積んだからとか

何か特別な資格を持ったからとか

 

そんなんじゃ〜〜ない!!

 

わたしが ただ わたしのまま

「入りたい〜!入れて〜!!」

って、エネルギー場にオーダーした

 

たったそれだけ。

 

それで、みんなは

「さぁ、どうぞ〜!おはいんなさい〜」

って入れてくれたの。

 

(。・ω・。)…

 

わたしは かつて

街中では

 

も少し体重減らしたいだの

ウエストがもっと細けりゃな〜だの

 

もうちょい捌ける人になりたいだの

お目目をパッチリさせたいだの

 

未来はこうなりたい!!

 

とかって、

何某かの自分じゃないモノに

なろうとして

 

あーだこーだ

 

ガムシャラに自分を傷めつけたり

自分を虐めたり。

 

お肌のシミやシワだって

年々認めたくなくて

 

現在の自分の表現(ありのまま存在するって事)を

マルッとは認めてませんでした!爆

 

外側に何かを求めて

誰かの承認が欲しくて

 

こんなんじゃダメだ!!

とかって否定し続けていました!

 

一体、誰が決めた基準で

自分を裁いていたんだろ。

 

人間だけが、何故か

“変化する”

“死ぬ”(肉体を脱ぐ)事を

とても恐れている。

 

一体全体

何を恐がって

いたんだろ

わたし。

 

けれど

 

ダイナミックな命の巡り、恵み、目愛…。

 

“今”一瞬一瞬を精一杯生き切ってる

野菜さんや色んな自然界の存在さん達にとって、

命の循環てこの上ない歓びなんだ!!

 

と、また1つ身体と心で実感しました♬

 

こんな世界があったんだ〜〜。

 

わたしは

これからコッチの世界で生きる〜〜。

 

決〜〜めたっっと!!笑

 

そして わたしは、今

わたし(大根+)なんだ!!

 

こうやって わたし+++…

色んな命とのエネルギーシェアで

スーパーαきょんちゃんZは

ありのまま素のままで素晴らしく

完璧なまま

進化、変化してゆくのである!!

 

みんなみんな愛だね〜〜~(╹◡╹)♡

 

※いつもいつもこのスタンス

ってワケでもありません。

あしからず!爆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です