お寺 DE ゴッキー

こんにちは٩( ᐛ )و

はぴゆるの森のきょんです♬

 

今日もはぴゆるの森へご訪問頂き

ありがとうございます♡

 

とっても嬉しいです◎

 

ブログがここんとこずっと

ゴキづいております!!爆

 

が、ここにきて更に!!

ゴキネタでシツコクいきます!笑

 

苦手な方はUターン願います!

 

さて。。

 

前回、はぴゆる庵のゴキ長老との

愛の「美味しいね〜〜」の

シェアの一件がありましたが。。。

 

それから数日経ったかなぁ〜

くらいの頃のお話。

 

以前、合気道を習っていた頃の

お友達(お坊さん)が

お寺を興す事になり

 

わたしは泊り掛けで

その方のお引越しや落慶法要の

お手伝いに行ったの。

 

すると

そこで

不思議な事が起こったよね!!

 

そのお友達に聞いても

後にも先にも

あんな事、お寺では

二度となかったそうです。

 

それは、

こんなお話です。。。

 

お引越しの荷物も落ち着いたある夜

お友達とわたしはお寺の食卓で向かい合って

晩ご飯を食べていました。

 

その時

初めてお寺にゴッキーが出たのです。

 

しかも、

わたしの真正面にです!!

 

お友達はテーブルを挟んで

わたしの向かいに座ってます。

 

つまり、お友達の背後にある

ガス台の下の扉から

 

ヒョッコリとゴッキーが現れた

っていう状況です。

 

お友達は全く気付いてません。

 

わたしは即座に

何かのメッセージだと思ったの!!

 

だって、はぴゆる庵で

あんなに

“美味しいね〜〜”って

ゴキ長老とシェアし合った後だったもんで〜。

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

で、慌てず騒がず

そのまま素知らぬふりで

わたしは ご飯を食べ続けてました。

 

そしたら

そのゴッキーは

 

トコトコトコと。。。

 

何と!!

テーブルに上がって来ました!!

 

で、

お友達の死角をすり抜け

わたしの方へ。

 

瞬時に閃いた わたしは

 

お土産で持って来てた

中津名物“中津唐揚げ”(笑)の

食べ残しの軟骨を

 

テーブルの端に

スチャっ!!

と、置き

 

「ここよ!これ、どうぞ!!」

 

って指差したの。

 

するとゴッキーは脇目も振らず

一直線に

 

その軟骨へ向かって

テコテコテコ。。。

 

他に諸々のおかずのお皿も

いっぱいあったのにね。

 

そしてゴッキーは

パクっと軟骨に喰い付き

 

あとはモシャモシャ可愛く食べている〜〜!!

 

そう、まるで

リスさんが木の実をモシャモシャ

食べるように健気にっっ!!

 

イヤ、ホンットに

可愛いとしか言いようなかた〜〜!!

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*´∇`*)ゞ’・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

そして もう、この段になると

流石にお友達も気が付いてて

 

そんでもって

思いっきり

驚いていたよね!!笑

 

だって

本当にずっと大人しく

 

ゴッキーは軟骨に

モシャモシャ喰い付いてるんだもの!!

 

そして

わたし達が食べ終わって

お片付けしてる時も

 

まだ一生懸命食べてて。。

 

いやぁ〜〜

*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*´꒳`*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*

愛おしかったなぁ〜〜。

 

で、暫くしたら

満足したみたいで

 

またテコテコテコと

 

ひとりで

ガス台の隅の方へ戻ってって

 

あと、

全く姿を現さなかった。

 

お友達もそれっきり

お寺では

ゴッキーの姿は見てないって言ってました。

 

昨年の夏のある日のお話。

 

摩訶不思議なり。

 

↓ゴッキーちゃんより↓

 

すべての

いのちは

 

ひとしく

びょうどう。

 

すべては

おなじもので

できている。

 

ただ

ひょうげん

こせいが

ちがうだけ。

 

いのちの

そんげんは

みな

おなじ。

 

よい

わるい

 

すぐれてる

おとってる

 

ただしい

まちがってる

 

ひょうかも

なにも

いらない。

 

ただ

ここにいて

 

たがいに

いのちを

よろこびあってる。

 

あいが

ふりそそいで

 

あいで

みたされている。

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

今日も最後までお付き合い

ありがとうございますーーーーー♡

 

みんなみんな愛だね〜〜\(^o^)/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です