とんでもないあやまち!!

こんにちは٩( ‘ω’ )و

はぴゆるの森のきょんです!!

 

今日もご訪問くださり

ありがとうございます!

 

とっても嬉しいです!

 

突然ですが、

わたし、とんでもない過ちを

おかしてしまいました!!

 

昨日のことです。

 

はぴゆる庵のお風呂の

太陽熱温水器のタンクが

ここ数日水漏れしてる様なので

 

家主さんに

急遽

見に来て貰いました。

 

直ぐ業者さんに連絡取って頂き

事無きを得て

 

その後、縁側でお茶しました。

 

お庭の一本の木が

かなり伸びている事に気付いて

 

家主さんが枝切りバサミで

ザックリと剪定してくれました。

 

そして、それから

家主さんは

ご近所に

顔出しに出掛けてゆきました。

 

わたしは、

ちょっと

バツが悪かったのです。

 

ここのところ

お庭の草や木との

お喋りもそこそこで

 

お手入れにも

手が回ってませんでした。

 

暮らしの中では

連日、イベントなどで

演奏とウタにばかり気持ちがいって

 

何処か浮ついて

意識が外側に向いていました!

 

このイベントは、森のウタではなくて、

オリジナルをウタう方のイベントだったので

 

森のウタの時とは

未だ未だ

意識的に

 

使う場所が微妙〜に

違ってしまうのです〜!汗

 

この日も午後から

イベントが入っていて

 

そちらに集中したくて

このイベントが終わるまで

と、思って

 

お庭のことは

後回しにしていたのです。

 

いえね、

勿論、責めるような家主さんでは

ありませんし

 

寧ろ、いつもとても気遣ってくださる

優しい家主さんなのです。

 

だから余計、

わたし的に

 

良い顔しようと

しちゃったんだと思います。

 

わたしは、

横にあるもう一本の小さな木も

伸び放題なのが気になり出して

 

家主さんが戻って来る迄にと

 

その小さな木には

軽く挨拶した程度で

 

ザクザク

枝を切り始めました。

 

蜘蛛の巣が張ってある枝は

極力巣を壊さない様に避けて

 

けれども

 

枯れてる様な枝も

 

可愛い小ちゃな実が付いてる枝も

 

瑞々しい若葉が芽吹いてる枝も

 

構わず

 

こうすりゃ

見栄えは良かろ〜?!

的に

 

どんどん切って行きました!

 

どんどん

ザクザク

 

どんどん

ザクザク

 

家主さんが

戻って来る迄に

剪定して

スッキリさせよう!!

 

どんどん

ザクザク

 

どんどん

ザクザク

 

木はみるみる

小さくなっていきました。

 

ふた回り目くらい

切って行く内に

 

一本の枝に

大きな青虫さん(12〜3cm位)が

いることに気づきました!

 

アレ?!

( ゚д゚)

 

このコ!!

 

何か、変!!

 

((((;゚Д゚)))))))

あっっっ!!!!!

 

この青虫さん

お尻の先っぽが、

チョン切れてる!!爆

 

お尻の断面と、枝の断面が

見事にマッチしている!!

(少なくとも お尻1cmはザックリイッテる感!)

 

あああああああああああああ!!!!!!

 

わたしが!!

 

わたしがあああああああ!!!

 

わたし

青虫さんのお尻を

切っちゃったあああああああああ!!!!

 

わたし

シデカシたんだあああああ!!!!!!

 

あああああああああああああああ!!!!

 

その時

 

わたしは、まるで

底に小さな穴が空いた

サンドバッグか何かの様に

 

足の裏辺りから

生気が抜けていくのを感じました!

 

何てことを

してしまったんだろーーーー!!

 

わたしは

余りの恐ろしさに

事態を直視出来ず!

 

とにかく

青虫さんに

 

謝って謝って謝って謝って

謝って謝って謝って謝って謝って…

 

けれど

 

謝っても謝っても謝っても謝っても

謝っても謝っても謝っても謝っても…

 

このコのお尻は

戻りはしない!!!!

 

あああああああああああ!!!!

 

:(;゙゚’ω゚’):

 

やがて、

家主さんはご近所から戻って来て

わたしとちょっとお喋りして

ご自宅へ帰って行かれました。

 

一人になったわたしは

 

もう

胸が苦しくて

苦しくて

 

しばらく

青虫さんの姿を

思い浮かべることが

出来ませんでした。

 

ただ

わたしは

 

はぴゆる庵の畳の上に

突っ伏して

 

事の次第を

はぴゆる庵や

棲んでいるそんざいさん達に

告白しました。

 

それから

 

じっと

目を閉じて

黙って突っ伏していました。

 

はぴゆる庵と

色んなそんざいさんに

事態を共有して貰って

 

だいぶ落ち着きました。

 

けれど

 

未だ心の底では

 

あのコの将来が

どうなってしまうのだろう?!

 

って

怖がっていました!

 

一生成虫には

なれないのじゃないだろか?

 

もがいて苦しんで

苦しみ抜いて

死んでゆくのじゃないだろか?

 

浮かんでは

掻き消して

 

恐ろしくて

 

それ以上

何も思い巡らす事は

出来ませんでした。

 

ショック過ぎて

涙も出ませんでした。

 

どれくらい

突っ伏して

いたでしょうか。

 

ふと、

 

青虫さんが

身を犠牲にして迄

 

わたしに

伝えようとしてくれた事が

浮かんで来ました。

 

この頃

木々や自然界

そこに棲む

色んなそんざいさん達に

 

丁寧に心を向けて

コンタクトを取れていなかったのじゃないかな?!

 

と、いうのも

 

この前の新月頃から

 

ずっと

 

わたしは

何処か浮き足立ってて

 

地に足が着いた感覚を

得難いと思っていたのでした。

 

イベントでの演奏やウタに

集中したいのに

 

何処か上の空だったり。。。

 

それで

 

なんだか無性に動きたくなって

 

色んな所に出向いて

 

色んな素敵な人と出逢う機会が増えて

 

そうなると

目に見える人間にばかり

フォーカスして

 

そちらに夢中になっていた様に思います。

 

特に

人と対面する時には

 

自分自身の心の声を

しっかりと聴いて

 

それを

尊重できていたかな?!

 

しっかりと自分自身の心に

フォーカスできていたかな?

 

エネルギーで

媚びたり

へつらったりしてなかったかな?

 

自分をないがしろに

してなかったかな?

 

そんな事が

浮かんできました。

 

この、家主さんへ良い顔しようと

した行為なんて

 

見事なまでに

わたしのエゴが

あからさまでした!!

 

色んなそんざいさんを

精妙に感じる日常を怠って

 

結果

 

青虫さんの

大切な身体を

取り返しのつかない姿に

してしまった!!

 

その時 初めて

わたしは堰を切ったように

泣きました。

 

青虫さんが命懸けで

伝えてくれたこと!!

 

感謝しかありませんでした!

 

。・゜・(;ω;)・゜・。

 

胸がどんどん

楽になりました。

 

もう、外側に

意識を持ってかれるのは

止める!!

 

ごめんねーーーーー!!

 

そして

 

ありがとうーーーーー!!

 

。゚(゚´ω`゚)゚。

 

さて、

今朝

 

その青虫さんに

ご挨拶に行くと

 

ちゃんと枝で

待っててくれました。

 

お尻の傷は

黒く固まった様になっていて

 

そのコは しっかりと

枝に捕まっていました。

 

嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼!!!

 

生きていてくれて

ありがとう!!!!!!

 

心底嬉しく思いました!!

 

ありがとう!!!!!!

ありがとう!!!!!!

 

(´༎ຶོρ༎ຶོ`)号泣!!

 

これから

このコが成虫に変化するのを

そっと見守らせて貰います。

 

わたしは、また

 

内側に意識を戻します!!

 

エネルギーで引いたり

媚びたり へつらったり

も、しません!!

 

みんなみんな愛だね〜〜\(^o^)/

 

今日も最後までお付き合い

ありがとうございました◎

 

↓追記です↓

 

翌々日の今日

枝にはこのコだけが居ました!

 

敢えての小ちゃい画像↓

 

で、さっきお庭に居たら、

ヤモリんがモンペの裾から入って来て

 

わたしがアワアワ

驚いてる間に

慌てて尻尾切って逃げてっちゃいました!

 

幼虫さんもトカゲみたいに

お尻生えてくるといいなぁ!

って、思った今日でした!

 

※コレはあくまでわたしの真実のお話です◎

温泉さんと出産のぐるぐる!!

こんにちは٩( ᐛ )و

はぴゆるの森のきょんです!!

 

今日もはぴゆるの森へ

ようこそ〜〜◎

 

ご訪問とっても嬉しいです!

 

さて、ここ数日

恵の雨で

 

庭の草も木も

お山も森も

大変喜んでおります◎

 

所が、

はぴゆる庵のお風呂といったら

太陽熱と気温がチット足らず

沸いておりませぬ(;ω;)

 

未だ薪も準備してないので

(灯油で沸かした湯は痛いので、

極力最後の手段にしたい!!)

 

昨日・今日と

大好きなご近所の温泉さんへ

行ってきました◎

(いくつもある中のひとつです♡)

 

٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

そちらは

知る人ぞ知る

 

pH8.97のアルカリ泉で

九州有数(国内有数でした!!)のヌルヌル湯。

 

街の整形外科のお医者さんからも

おススメされる名湯です!

 

しかも、

ここのおじちゃんもおばちゃんも

皆んなほっこりご機嫌さんな方々で

 

お客さんも常連さんから遠方の方まで

皆さんほっこりにっこりご機嫌さんなのです〜。

 

いつも

こんにちは〜

とか

 

こんばんは〜

とか

 

寒いですね〜

とか

 

暑いですね〜

とか

 

ほっこりご機嫌さんな会話も

飛び交っているのです〜。

 

で、

 

今日は久しぶりに

ラスト迄の数十分もの間

ラッキーにも貸切状態でした!

 

温泉さんとわたし

2人きり!!

 

(๑・̑◡・̑๑)うふふ!

 

本当に

たっぷり

満喫させて

貰いました〜〜!

 

温泉さんって

地球の愛だなぁ〜〜

って、

 

以前もブログに書きましたが

 

こうして、

温泉さんと

ゆっくりゆっくり

お喋りしていると

 

本当に、わたし達は

愛だなぁ〜〜

って

 

深く深く

感じるのでした。

 

お湯口から湧き出る源泉を

黙って両手で受けていると

 

かつて

子どもが

 

わたしを通って

この世に産まれ出た時の事を

思い出します。

 

。。。

 

尊厳に満ちた

誇り高い光!!

 

その強大な愛の波は

際限なく押し寄せ

とどまることを知らない。

 

その愛の流れは

誰の介入をも許さない!

 

地球とその子どもとの

魂の約束とでも言うのか

 

神聖で穢れのない

膨大な愛の循環の渦中で

 

わたしは命懸けで

静かにそれを

見守りながらも

 

一方では

ただ唯

圧倒されていた。

 

。。。

 

 

まるで

 

その

大きな愛の循環の渦の様に

 

このお湯口から

 

とめどなく溢れ出る

 

温泉さんの

terraの愛を

受け止めるに付け

 

大地や空やお日さん、

山や森、川や

そこに生きとし生けるもの

全てを感じながら

 

嗚呼ぁぁ〜〜〜〜

 

ありがとぉぉうぅぅ〜〜〜〜

 

って

しみじみ思うのでした。

 

これは、わたしはたまたま

出産という体験で感じ得た事だけれど

 

もっと他の体験で

様々な愛の感覚を

捉えられてる方も

いっぱいいるよね。

 

色んな体験に

愛のぐるぐるがいっぱい〜〜。

 

温泉さんとも

地球の愛のぐるぐるいっぱい〜〜。

 

こんなしあわせが

いつもどこにでも

ある しあわせ〜。

 

唯ただ、感謝しかないぃぃ〜〜◎

 

みんなみんな愛だね〜〜\(^o^)/

 

今日も最後までお付き合い頂き

ありがとうございました◎

 

※こちらの温泉さんは

大分県中津市山国町の

道の駅やまくにの お隣にある

なかま温泉さんでした〜〜◎

 

山と話したこと

こんにちは!!

はぴゆるの森のきょんです!

突然ですが、2年と1日前、わたしは奇遇にも山とお話しした事をブログに書いていました!

 

『削れ山のローザ』  

  

このお話は、『はぴゆるの森らいぶ』でHAPIドラムの音色と共に何度か語らせて頂いた“香春岳1号”と呼ばれる山のお話です。

 

その山とは今でも仲良くして貰っています。

  

そして、その山と出逢った後に、別の場所で苦しそうなある山とお喋りをした事を今日また痛烈に思い出したので、ここに書いておきます。

  

その別の山は、身体を縦にえぐられていました。更にどんどん削られているところで、苦しそうで、息も絶え絶えでした。

 

余りにも苦しそうなので、わたしはじっと耳を傾けてどうしたのかと尋ねました。

 

すると、「山をこんな風に削るのはやめてほしい!」と、その山は伝えてきました。

  

「自分の様な削り方は他の山には二度としないで欲しい!!」と。

  

それは悲痛な叫びにも感じました。

  

山の基底部?土台から根刮ぎ縦にどんどん削られる事は致命的で、削られた山には粗いエネルギーがどんどん入り込んで、その場から次第に荒れてゆくのだそうです。

  

山には、その土地を鎮守する強大な力があります。それを削ることでこんなにも弱ってしまうのか。

取り返しのつかない大きな損失〜山の尊厳、生命、延いてはその土地一帯の地場?磁場?にも関わる重大な事態だと認識しました。

  

けれど、その時のわたしには為す術も無く、ただ「皆んなにも伝えるね」とだけ言ってその場を後にしました。

  

そして、これまで わたしは『はぴゆるの森らいぶ』にお越し頂いた方々と、この情報を細々とシェアさせていただいてきましたが、

  

今日、また改めて地元の縦に削られている山とちょっとだけお話して、思い立ってブログに書かせて頂きました。

 

社会の発展の恩恵も多大に受けながら、自然と暮らすことのバランスを改めて考えさせられました。

 

写真は“はぴゆる庵”は無事ですよ!のメッセージ込めて今朝撮影した玄関マスコット、愛犬“ちゅわわん”と愛クマ“パー太”☆笑

 

この度は災害に遭われた方々が一刻も早く救出されご家族様の元へ帰ることが出来ます様に!!

 

みんなみんな愛してます!

南天の実と おままごと

こんにちは٩( ‘ω’ )و

はぴゆるの森のきょんです♫

 

先日、朝風呂でご機嫌さんしてたら

窓から見える南天の実が赤く輝いていました!

 

 

“はっ”と浮かんだコトですよ♫

 

もともとは、こんなお気楽な

暮らしだったのじゃないかしらん。

 

この季節はこのお花

この時期はこの木の実

 

ってな具合に。

 

暮らしの中で

 

あ、この南天の実、綺麗!!

 

ちょっと飾ってみましょ。

まぁっ♡綺麗!!

 

うふふ(๑・̑◡・̑๑)

 

って。

 

“わたし”が嬉しい♡

たった それだけ。

 

出発点は遊び心とワクワク。

 

ほんと

おままごとって

こんなのですね🎶

 

 

どろ水に葉っぱや木の実を入れれば美味しいシチューになる。

 

石のハンバーグには赤い実を添えてみましょ。

 

わお〜美味しそう🎶

 

それだけで

 

“わたし”は

“世界”は

 

パっ!って華やいだ。

 

いつからか、

 

この季節の石のハンバーグには

赤い南天の実ですよー!

 

この時期に食べる どろシチューには

ヒイラギの葉っぱ入れるんですー!

 

これが魔除けになるのです!!

これで一年無病息災です!!

 

なんって情報が蔓延したり…。

 

そこらに無いモノだとしても

そのモノを揃えるコトが目的になちゃって

 

探し求めてヘトヘトになってでも

手に入れるコトで安心したり。

 

カラダをつくってるのは

自分の意識だってコトよりも

 

外に外に目を向けさせられちゃう⁈⁈

 

奥に不安とか恐怖ってのが入ってるモノって

純粋じゃ〜ない。

 

無邪気に遊ぶ心に

意図的な何某かの操作が入ってくる。

 

 

楽しめない。苦しくなっちゃう。

 

それはもう

おままごとじゃない。

 

儀式⁈⁈

脅迫⁈⁈

 

そんで そんで、

 

何より

自分が楽しめなくなっちゃう!

 

自分がつまんなくなっちゃうと

誰かにチョッカイ掛けたくなる。

 

他の人のコトが無性に気になってくる!

 

おままごとを夢中で楽しんでた時は

暮らしがワクワク・キラキラする事

が嬉しかっただけ。

 

なのに

 

ワクワク・キラキラが目的になった途端に

苦しくなる。

周りが気になる。

 

時に誰かと比較したり。

 

あなた、そんなんじゃダメよ!!とかって

押し付けようとしたり。

 

優越感は

コンプレックスの裏返しだし。

キリないし。笑

 

暮らしの中に

 

他者(得体の知れない擦り込まれた何か…)

“一般的には”とか

“普通は”とか

“常識では”とか

 

そういう類の

監視の目!!(ソレってマボロシ〜〜!笑)

 

なんてのが入ってくると

途端に他者目線 優先になっちゃう。

(他者なんて何処にもそんな存在ありもしないのに、

それぞれの中に擦り込まれて作られてる

何某か…だよな!)

 

コレって

自分放棄のシステム!!笑

 

わたしが

かつて訪れてた世界。

 

だな。

 

ほほほ。

 

わたしは

この

おままごとの暮らしを

真剣に楽しんでいよう🎶

 

深刻にならずに

真剣に

ね!

 

この暮らしを

大切に大切にしてゆこう!

 

自然はいつも必要なものを

無償で提供してくれる。

 

わたしはハートからのありがとうを届ける。

 

笑顔がいっぱい咲く。

あったかい想いが湧いてくる。

 

コレも

地球でやりたかったコトの

ひとつ!!

 

木や火と対話して

土と草のお話聴いて

山や鳥とお喋りして

 

感涙したり

愛をぐるぐる回しっこしたり

お腹の底から笑ってみたり。笑

 

人生って

まるで

ごっこ遊び。

 

お宙に還れば

みんなひとつ。

 

ひとつながり。

 

みんなおんなじ。

 

それぞれが

素晴らしい光 音 波。

 

だから、地球で今

 

このわたしが創るホログラムを

全身で全力で楽しむ。

 

わたしは

わたしの

おままごとの

ごっこ遊び。

 

やりたいように

したいように

全ては自分の創るまま!!

 

どんな世界も

そのまま尊く素晴らしい!!

 

ある朝、ブットくってデッカい🌈虹の橋の端から端まで走ったよ!笑

 

みんなみんな愛だね〜〜♫

 

味わい尽くすよ♡

こんにちは٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
はぴゆるの森のきょんです!!

肉体を持つか持たないか。

それぞれの魂の選択次第だ。

わたしは思う。

肉体を脱ぐことで始まる世界の方が
もはや真実だとすら
この頃のわたしは思う。。。

人間として、この生命体TERRAで
目に見える世界も目に見えない世界も

ツールやチャンネル次第だ。。。と。

地上だけが生きうる世界だとすれば
墓石の下はさぞ狭く暗く退屈だろう。笑

宇宙は膨張し、変化し続け
安定しているというのに。。。

多次元の世界。

宇宙は無限大。

ならば、肉体をもっている今、
TERRAとの体験を味わい尽くすよ♡

みんなみんな愛ですね〜〜!!

わたしはあなた あなたはわたし

こんにちは٩( ‘ω’ )و

はぴゆるの森のきょんです・.。**・..☆

☆。*..*☆.・.。*・..☆。*☆

 

わたしはあなた あなたはわたし。

 

ひとつながりで

ひとつの森。

 

森は

宇宙の

情報の貯蔵庫。

 

大きく

循環する

 

豊かな

恵み。

 

それは

光。

音。

波。

 

それは

波動。

 

それは

愛。

 

そして

 

わたしたち

ひとりひとりが

 

自分の

ご機嫌さんに

意識を向けて

 

はっぴぃに

ゆるゆると

解放したとき

 

はぴゆるの森は

そんな

ところに

 

きっと

あらわれるのですね☆・.。**・..☆。*..*☆

.・.。**・..☆。*..*☆.

 

今日もご機嫌さん٩( ᐛ )و