『初代ゴキブリ大将の話③』2015年のアメブロから引っ張り出してみた!笑

こんにちは!
はぴゆるの森のきょんです♪゜・*:.。. .。.:*・♪

************************

『風と奏でる はぴゆるの森@春日公園』♪

日 時:2020/5/21(木)
  9:00~10:00
  ※いつもより早いよ~気を付けてネ♪

場   所:福岡県 春日公園

    芝生広場
     (雨天の場合は、野外音楽堂ですよ〜〜)

参加自由:投げ銭charge♪
ハートふるふるはぴつぅお願いします◎

(はぴつぅ:はぴゆる通貨:1はぴつぅ=1円)

春日公園が不思議の森になる!!

飛行機の音も風も鳥の声も、
街の騒めきも全部が音楽になる不思議空間!!

シンギングボウルのRicoさん、
はぴゆる楽器のきょんと一緒に

色や音、自然の色んな存在さんたちを感じてゴロンしたり
ゆるゆる身体を緩めたり
ウタったりしちゃおう❣️

心の音霊を皆んなでシェアしましょう。

**************************

《雨天の場合》

春日公園 音楽堂に集まりましょう☆

内容は晴れの場合と同じです。

*************************

《⚠️ご注意⚠️》

敷物(ヨガマットやレジャーシートなど)は各自お持ちください♬(忘れた方はお貸しします)
お飲物も各自でお持ちくださいね。

今回は、オヤツのこっそりシェアはありません(*;ω人)ゴメンネ…

当日使いたい方のためにアルコールスプレーをご用意しています。

尚、緊急事態宣言は解除されましたが、引き続きご自身の体調管理などにご留意の上ご参加ください。

**************************

《お問合せ》
参加ご希望の方でご不明な点(場所がよく分からないなど)はきょんHirano Kyoko宛にメッセンジャーください。
折り返しご案内させて頂きます☆

**************************

シンギングボウル奏者 Ricoさんのご紹介です🌈✨⬇︎

↓ブログはこちらです↓

https://ameblo.jp/noriko308/

**************************

きょんのホムペ
↓『はぴゆるの森』はコチラ↓
https://hapiyuru.com

**************************

県営公園ホームページ『県営公園における閉鎖施設の開館、再開について』により、 来場者への発声(大声ではないものの…)という見地からボイスヒーリングMikaさんの出演は今回は見合わせることとなり『風と奏でるはぴゆるの森』となりました。

参照:県営公園ホムペ『県営公園における閉鎖施設の開館、再開について』
https://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/koencorona2.html

↓詳しくはこちらをご覧下さい↓
風と奏でる はぴゆるの森@春日公園

ご参加お待ちしてま〜す♪

 

 

さてさて!!

今日の「はぴゆる話」は
『初代ゴキブリ大将』の話の
そのまた つづきです・・・

ゴキブリと「目が合う」体験・・・
ありますか?

しかも、めっちゃ!!おっきなゴキブリ!!

私はあんなこと 初めての体験でした!!

夜中にキッチンで 視線を感じΣ(゚д゚lll)

見ると、ヤカンの取っ手の上に

めっちゃ!!おっきなゴキブリ!!がとまってて

バチバチーーーッて!

目が合ったのです!!

いや、正直たじろぎますよね━━━━!!( ̄◇ ̄;)

ゴキブリの「目」なんて
一体何処に どんな風にあるか
なんて

考えたこともなかったですね!

だし、
その時、ゴキブリの「目」を

「ほほぉ…結構つぶらな瞳ネ♡」
とか

確認したワケでもないのですけれども・・・

なのに
不思議ですねーーー!

確かに目が合ってる!!Σ(`・ω・Ⅲ)
私、今、このゴキブリと

シッカリと

目が合ってる!!

という意識だけは
確かでした( ̄Д ̄;)

・・・・はっ!!

でも、私は自称「愛のゴキブリ伝道師」!!

ここで怯んで なるものか!
と、気を取り直して、

いつもの
「愛してるわ~」

の気持ちを、即座にゴキさんへ送りましたヾ(*´∀`*)ノ

 

すると、ゴキさんは、
闘牛の牛が足を掻くかのように、足をゴソゴソ動かし出した。

(メ・ん・)?やな予感?

いや、
そんな事で 引くもんですか!

だって私は「愛のゴキブリ伝道師」♪゜・*:.。. .。.:*・♪

そんで、引き続き愛を贈る…♡

「うん(^-^*)(・・*)うん(^-^*)(・・*)!愛してるわ~♡」

するとゴキさんは、

迷いもなく一直線に!

私の眉間辺りをめがけて
ブーーーーンと飛んで来たのです!!

 

「ぅうおぉぉぉぉぉーーーーぅぅ!!」

私は雄叫びを上げ、

まるで マトリックスのように(気持ちネ;)

イナバウアー!!Σ┌( ┐*_ロ_)┐!

と、仰け反りました・・・

すると、ゴキさんは かわした私の上を、

ババババァァァ・・・ッと

((=_=)…はい。ババァですけどネ…)

かすめ飛んで

後ろの壁と天井の角 付近にピタっと止まり、

サササッッと素早く回転して こちらに向き直って、
再び私をジ…ッと見ています。

 

「ぉおゎわわゎぁぁぁぁーーーー」
(↑今度は心の声)
まだ、私はドキドキしています。

 

ゴキさんは そんな私を静かに見下ろしていました。

・・・

「お前の『愛している』は、
所詮そんなもんだ…
茶番だ…
お為ごかしだ…」

ゴキさんが そう言っているように思えました。

 

私はショックでした。

愛している つもりになって
すっかり いい気になっていた私。

なのに
いざ、ゴキさんに迫られたら、

まさか こんな醜態を晒すなんて。

 

正に自己欺瞞!

 

・・・そして

そのゴキさんは、それっきり姿を現しませんでした。
(もしかして 私に受け入れて貰えなかった失恋のショック?…(T▽T))

さぁ、私はと言えば

それを機に、

もう

「ゴキさん!愛してるわ~」
なんてことは言わずに、

「いつも有難うね」と、
敬意を払う程度に控えることにしています(~_~;)ゞ

それでも充分、
ゴキさんたちは 上手に棲み分けしてくれて
それからも ずっと快適 に過ごしております(*’v`*)ゞYES.+゚

有難う!有難う!おっきなゴキさん!!

それから、あの おっきなゴキブリさん のことを
『初代ゴキブリ大将』と呼んで

感謝と共に幾度となく思い出しては
調子に乗り易い私の
驕り高ぶりの戒めとさせて頂いてるのです。

これが、『初代ゴキブリ大将』のお話の全貌です。

そう、『初代』。

・・・ってことは…
(ΦωΦ)フフフ…

『二代目ゴキブリ大将』のお話(ナガコさん編)は、
またの機会に♪

目に見える存在さんたち
目に見えない全ての存在さんたち

有難うございます☆
感謝しています♪゜・*:.。. .。.:*・♪

今日も拙いはぴゆる話にお付き合い頂きまして
有難うございます(ヾ(´・ω・`)ノアリガトデス(o´_ _)o)ペコッ

心より感謝いたします♪゜・*:.。. .。.:*・♪

 

************************

そして密かに(*^艸^)笑
森の聴き耳さんも好評受付中♪
ここのところ、コロ助で色んな気付きと共に
新しいチャレンジのはぴゆりあんさんが
激増中!!
ひとには言えないあんなこと・こんなことも
聴き耳さんにお喋りしてスッキリしてね♪

森の聴き耳さんはコチラ♪

 

みんなみんな愛さ~~ヽ(´ー`)ノバンザーイ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です