あきらかにふたつのながれ!!

こんにちは!

はぴゆるの森のきょんです٩( ᐛ )و

 

今更ですがσ^_^;

 

明らかに2つの流れがある!!

 

まさかこんな形で来るとはなぁ〜〜

って、想ってた初期の衝撃の時点から

こうなる事は分かってた!

 

けれど初めの頃は

その余りの衝撃による

砂煙?煙?霧?

靄(もや)がかかって辺りが見え難かった。

 

こうなるだろうとは確信していたが

こんな衝撃の中で翻弄されてて

 

自分は果たして

想っている方の流れへ

無事乗れるだろうか?

 

と、いうほど

衝撃は濃く大きかった。

 

一抹の不安は有った。

初めは怖かった!!

 

そして、

次第にその2つの傾向は

明らかになって来た!!

 

ここに来て

砂煙?霧?靄はだいぶ晴れ

 

辺りを見回すと

 

『恐怖により

世の中の大きな権威・権力にしがみ付き

権威・権力の思うが儘に

一層支配に取り込まれて行く流れ』

 

 

『恐怖の根幹(真相)を見据えた果てに

権威・権力なるものの化けの皮が剥げて

愛想が尽きてより一層離れてゆく流れ』

 

の2つの流れは

もうどんどん掛け離れている。

 

 

先日、

『音女Otomeと音男Otomenの奏Kanade

天秤座新月・宴Utage』って言う企画をやりました。

 

 

(勿論、巷で言われる何某かの

予防や対策も念のため視野には入れて。)

 

先ずは、この企画を立ち上げた

素晴らしい仲間達。

 

そして、それを受け容れてくれた

度量のある場。

 

さらに

その企画を支えてサポート、アシストしてくれた

沢山の素晴らしい仲間達(参加者の皆さん)との

出愛!!

私史上初の

二泊三日のこの企画が

こんなにたくさんの感動と

学びの体験と

愛の共有

本質の愛の現実化

言葉では言い尽くせないほどの

素晴らしい体験をくれるとは!!

 

これが

やりたかったんだ!!

 

今、書きながら

つくづくそう想う。

 

もう、私は

此処に居る。

 

今年の初めから

私は山に居よう!!

って決めてた!

 

山でうたって奏でることを

より一層してゆこうと想ったが

 

先ず

私が

山(?)であること。

 

それは

何処に居ても

はぴゆるの森が

此処にある!

 

ってこと!!

だと

分かった!!

 

大元の私は

いつもそれを知ってる。

 

地球に肉体持って産まれる前から

 

地球で

人間やりながら

森であること

山であること

海であること

 

それが

やりたかったんだよね!!

 

資格も要らない!

認定も要らない!

 

だから私は

そーゆーの手ブラ。笑

 

↓よくある会話↓

A「奏者さんですよね?」

私「いいえ!!奏者では無いです!」

B「ミュージシャンですか?」

私「いいえ、ミュージシャンでは無いです!」

私「『森のうたいびと』です」

 

そういうやり取り

よくあります。

 

決まってこう返って来ます。

A or B「そんな、謙遜しちゃダメですよ!」

「自信持ってミュージシャンって言って良いですよ!!」

 

「へ???

なんですか?

『謙遜』って???」

「自信が無くて言ってるんじゃないですよー。」

 

で、ポカンとされる(´-ω-`)

 

って、いつも

靴底にくっついたガムで

足取り邪魔される

みたいな感覚になる。

 

人間の価値?存在価値?

世の中の価値基準って大ウソだよなぁ。

 

支配・コントロールする側が

自分達の搾取に都合の良いジャイアンルールで

決めてること。

 

コレを素晴らしいと想いなさいよ!!

コレこそが価値ある事と想いなさいよ!

もしもそれに従わず、

自分勝手に素晴らしいものを決めたりする人が居たら

その人は脱落者ですよ!

 

↑嗚呼〜!マジでコントロール以外の何物でもない(。-_-。)↑

こうやって、流行が決められる。

 

都心でのタワマン暮らしも

核家族で子育ても仕事も家事もバリバリ熟す女性も

 

社会的基準に自分の基準を合わせようと

必死な人は悲しい哉たくさんいる。

 

いやいや、

 

そういう生き方もまた地球での醍醐味。

素晴らしい体験の1つだよ。

 

˚✧₊⁎❝᷀ົཽ≀ˍ̮ ❝᷀ົཽ⁎⁺˳✧༚

 

私は

ここ暫くは

『森のうたいびと』

『森の聴き耳さん』

やってるけれど

 

先ず

私は

私であって

 

何をやってても

素晴らしい私

完璧な私

なんだよね。

 

だから

周りの皆んなも

何をやっても素晴らしい

完璧な存在

って想えるんだよ。

 

特別なことする必要は無い。

自然体でありのままで

素晴らしいってことを

いつも知ってることが大切。

 

自然界の皆んなが

いつもそれを教えてくれる。

 

ジャイアンルールではもう遊ばないよ。

自然界の皆んなと一緒に暮らしてる“人間”なんだよ。

 

自分が先ず喜んでやりたいこと。

喜んでくださる奇特な方々もまた有難し!!

 

先ず

そこに居よう。

 

みんなみんな愛〜〜・:*+.\(( °ω° ))/.:+

↑行き倒れでは無いですよ。校舎と真具愛中をパパラッチされた!(みっちゃん貴重な画像有難う)笑↑

 

さてさて!!

 

こんな

はぴゆるの森に在る!!と決めた“森の聴き耳さん

”きょんとお喋りしてみませんか?

 

紅葉が美しい11月末まで

このブログを見た方限定!!

お特別メニュー
【こりすさんの耳がでっかくなっちゃった】

やっちゃいます♪

 

《内容》

耶馬溪の自然の中を散策したり

地元の旬の食材を使ったカフェさんでの

お食事やスィーツを楽しみながら

聴き耳さんとお喋りしましょう♪

 

行きたい場所などご希望に合わせて

お選び頂ける様

幾通りかのご提案をさせて頂きます♪

お気に入りをチョイスしてね!

(気に入らない時は遠慮無く却下してね!)笑

 

はぴつぅは“こりすさんの耳”のまま

更にカフェでのご飲食代1500はぴつぅ込み

とさせて頂きます◎

お時間はその日のお喋りがひと段落するまで!!笑

 

リラックスしてる時ほど

本当の氣持ちと出逢える機会がいっぱいですよ♪

 

お申込みフォームの下側メッセージ欄に

「こりすさんの耳でっかくなっちゃった!」希望

と、お書き添えくださいませ◎

 

森の聴き耳さん

(“どうぶつさんの耳”→“こりすさんの耳”をご覧くださいね)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です