コンビニおトイレでう◯ち出来るか?!

こんにちは!!

はぴゆるの森のきょんです٩( ᐛ )و

 

突然ですが!

コンビニのおトイレで

う◯ち出来ますか?

 

わたし、よっぽどの時は別として

滅多に出来ませんでした!

 

今朝迄は!爆

 

ここ何年か氣まま〜に

一般道車中泊の旅なんかしてると

ご当地の旨かもんばっか頂いてるからか

 

運転ばかりで身体を動かす事が減るからか

(“遊体法テラノ式手拭い体操”は

小まめにやってるけれどw)

 

運転中に、

あ〜〜?何かお腹張ってるなぁ〜〜

って事も結構ある。笑

 

けれど、山道移動などで

直ぐにおトイレが見つからない事も多い。

 

野うん◯する程山奥でも無く

目的地迄まだまだだったり

 

暫く移動してる内に

うん◯さんが拗ねてしまって

出難くなる事もあります。

 

そんな時

やっと出逢ったコンビニさんで

「おトイレ貸してください!」

って、お借りするんですが

 

一度拗ねたうん◯さんは

直ぐには脱出モードに なってくれなかったりする。笑

 

暫くはオナラバクダンの投下などで

スカされたり。笑

 

で、やっと脱出モードになってくれたか?!

って時に、次におトイレ使いたい方が現れたりで

外からノックでもされようものなら

一氣に脱出モードが解除されてしまう!

 

で、そそくさと

用が済んだみたいな顔して

おトイレから出ちゃいます。

 

だって、お次の方が

どんな緊急事態で来られてるか

知れないもん。

 

すると

もっともっとお腹は張って

うん◯さんは更に引っ込んでしまったりします。

 

郊外のドラックストアとか

公園などの公共のおトイレとか

大っきなモールっぽい施設とかの

個室が幾つもあるおトイレとかでは

 

気兼ね無く思う存分

脱出モードになれるのですが

 

やっと見つかったおトイレがコンビニ!!

っていうパターンでは

おデリケートなわたしにはネックでした!!

 

それが、

今朝のわたしは別人でした!!

 

氣付いたのです!!

 

わたしよりもわたしを

大切に労わる事の出来る存在はいない!!

って!!

 

コレ、人それぞれで

個人差あるかと思います。

 

わたしの場合はこの

うん◯に関しては

無条件で人を優先させてしまうポイント!!

 

ほかのことでは漸くほぼほぼ

じぶんに優しく出来る様になって来たと

想っていたのですが

 

盲点だった!!

 

うん◯では

じぶんの都合より

他人を優先してしまう!!

 

コレ、ご家庭でも街中でも

女子は結構あるあるじゃないかしら!?

 

かつて、アマヤマ草庵さんで

じぶんの集大成であるうん◯と

じぶんの尊厳との深い繋がり

 

その大切さを

実感したばかりだと言うのに!!

 

子育て期に於いては十数年

母乳育児研究所の育児講座事務局として

 

医 食 農を繋ぐ!という

大きなうねりの先駆けとなられた

『自然食の会』故・安藤孫衛先生に師事し

うんちは身体の翻訳機であるという事も

あんなに学んだのに!!

 

喉元過ぎれば熱さを忘れる。

ってか、殆ど忘却の彼方!汗

 

場所が変われば

 

幼い頃からの習慣が

根強く、根深く残ってる事を

念い知らされる!!

 

昨日の

クリスタルボウル内観講座で

第五チャクラのクリスタルボウルさんと

対話する中で

 

また一つ

わたしのブレーキが見つかりました!!

 

クリスタルボウルさんを奏で

一つ一つの音と丁寧に

向き合っていたら

こんな光景が浮かんだのです。。。

 

。。。

 

小学校の授業時間

教室の中で皆んな席に着いて

何かの課題?それぞれで作業をしてる。

 

他の人達は次々とそれを仕上げて

先生だかに提出をしてる。

 

わたしは、

一体何をどうすればいいのか?

分からず固まっている。

 

全く手のつけようもない!

 

分からない!

 

時間はどんどん過ぎる。

 

わたしだけ取り残される。

 

すると

わたしはダメなヤツだ!!

何処かから声が聞こえる。

 

ダメなヤツ!!

という烙印が押される。

 

それは、

わたしがわたしに刻むと同時に

周りの人達からも刻印される

という

何重にもなった手枷・足枷。

 

そして

そんなダメダメなわたしの表現は

いつだってエネルギッシュで突拍子も無い

派手な表現だ。

 

わたしが喋ると空気を乱す。

 

結果、嫌われる。

ドン引かれる。

仲間はずれにされる。

 

あるがまま想うままに喋ったら

わたしだけ浮く。

変な目で見られる。

疎外される!!

 

だから

危険を冒すより

無難に相槌打って

そこそこ喋らず大人しくしておこう!

 

差し障りない範囲で表現を楽しもう!!

 

素を出したらダメだ!!

いつしか

じぶんを抑え込んだ!!

 

そんな選択をじぶんに強いてきたわたし!!

 

。。。。

 

じぶんで仕掛けた罠

また、見つけられた!

 

そりゃ〜当たり前だ〜〜!!笑

 

出来なくて良かったんだよ〜〜!

それはわたしが本当にやりたい事じゃ〜ない!!

わたしが得意な事でもない!!

 

わたしはわたしの得意な事

やりたい事をやればいいだけ!!

 

決してダメなヤツなんかじゃないよ〜〜

 

そして

何度も何度も

このループを螺旋の様に昇り

薄皮を剥ぐ様に

ちょっとずつ

手枷・足枷を外して来た!

 

「京子がその罠に嵌まる事には

どんな目的・意味があった?」

と、佐和子の問い。

 

答えは一つ!!

自分自身の表現〜つまり

地球でやりたかった事と

対峙する恐怖から逃げれる

 

向き合わない為の

言い訳が出来る!!

 

って、事!!

 

嗚呼、ちょっとずつ

ちょっとずつなんだよね!

 

一氣に外すには

相当な度胸と勇氣が必要!!

 

だから

外せる範囲を無理なく広げてく

そんな感じだろうな!

 

で、又一つ外す為のツールが見つかった!!

 

それは

“音を視覚で感じる”

“波動を視覚で視る”

というツール!!

 

。。。

 

今までの

“聴覚で視る”

クリスタルボウルの音色

 

“伝わる肌感覚”

 

そして、

今回初めて氣付いたツール

 

“音を視覚で視る!!”

 

この澄み切った感覚で

わたしはじぶんの意識に集中して

信頼しよう!と意を新たにしたのでした!

 

じぶんの感覚にもっともっと集中して

それによる真・芯からの表現を

もっともっと大切にしようと

氣付いたのでした!

 

うん◯は正に

何をおいても大切なわたしの表現のひとつ!!

わたしの集大成!!

 

そのコが

もう準備が整ったよ〜〜

身体から出たいよ〜〜って

言ってるのに

 

他の人に良い顔して

じぶんを後回しにするなんて!

 

言語道断!!

って、コンビニおトイレの中

漸くそれに氣付けたのでした。

 

そしたら

スッキリ脱出作業完了!!

 

しかもそれ迄の間

誰〜も来ませんでした。

(やっぱじぶんが現実創ってるなぁ〜)

 

わたしね〜

 

ここ何年かずっと

今、肉体脱いでもイイわ〜〜!!

って、想える日々を送ってます。

 

わたしがいつ肉体脱ぐかってのは

わたしの魂ちゃんしか知らない設定にしてるんで

 

わたしの中から

“いつか”ってのがほぼほぼ無くなった!

 

もうね、ほぼほぼ

「恥ずかしいから又今度」とか

「もっと◯◯になってから!」とかって

後回しにしてる場合じゃ無いって事に

氣付いちゃったんだ!

 

ホント、いつ肉体脱ぐか

分からないじゃない?!

 

肉体持って地球に居る間しか

諸々出来ないわーーーーー!!

って、氣付いたのね!!笑

 

今、心地の良い処に居る!!

行きたい所へ行く!!

愛たい人に逢う!!

やりたい事をやる!!

言いたい事を取り敢えず言う!!

今、食べたい物を食べる!!

 

そんでもって

うん◯したい時にはする!!

コレ、大切だーーー!!

まさかの!!

今まで見逃してた!!爆

 

些細な事の様で

スンゴく大切な

大っきな氣付きでした!!

 

あ!

コンビニでおトイレお借りした後は

帰り掛けに

「おトイレありがとうございました!」と、

お声掛けも忘れずにっ!!笑

 

みんなみんな愛だね〜〜٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です