築120年の“はぴゆる庵”と暮らす!!

こんにちは(・ω・)ノ

はぴゆるの森のきょんです♪゜・*:.。. .。.:*・♪

 

今回台風のお名前は

フランシスコさん!!

って言うのですね!!

 

わたしはお天気の状態は

必要な時入ってくる情報や

身体の状態と辺りの状況(特にカラス情報)により

知ることが多いです。

 

今回は耳鳴りが全く無かったので

あまり氣にしていませんでした。

 

明け方は風が強かったなと

感じていました。

(これはあくまでわたしの真実です。)

 

フランシスコさんという台風の名前は

Facebookでどなたかがシェアしてるのを見掛け

印象に残っていたので書きました。

 

どうか、みなさま

必要な情報を必要な時に受け取られ

ご安全にお過ごしください。

 

ところで

昨夜“はぴゆる庵”のおトイレの土間に

3匹のゴッキーちゃんが集結していまして。

 

おお!!

お台所でなら今までも

ハチ合わせたことは数あれど!

 

最近わたしは旅やら出張聴き耳さんやらで

はぴゆる庵を空けがちだったし

 

お出迎え?

 

いえ、

今夜はおトイレで集会?

 

とかって想って

 

「いやはや、ともあれ

いつも仲良く棲み分けてくれて

ありがとうね~(≧ω≦)

 

わたしは用が済んだら

チャッチャと出て行くから

 

あとはごゆっくりね~~!!」

 

とかって、

足早におトイレをあとにして

寝てしまいました。

 

明け方から

風が強まって

雨の音もしだして

 

お庭の物干し竿

下ろしたりしなきゃかな?

 

様子を見に起きたら

ここら辺は普段よりちょっと強めの雨風でした。

 

それでも

“はぴゆる庵”のどっかが

風で音を立てていましたので

 

もっともっと

風が強くなってゆくのかなあ?

 

って、二度寝してる間に

雨風はおさまっていました。

 

それから起き出して

 

七輪に火を起こして

炊事して

掃除してたら

晴れ間も見えたので

 

一息いれに

庭に出て

集まってくれたカエルさん達と

ほっこりお茶を呑む。.+:。(´ω`*)゜.+:。

いつもの暮らし。笑

 

その時、氣付きました。

ゴッキーさん達は昨夜“はぴゆる庵”の中に

避難してきてたんだ!!

 

“はぴゆる庵”は

120年もの間

様々な体験を超えて

わたし達とともに生き

こんなにみんなを

護ってくれているんだなぁ。

 

と、有難い氣持ちでいっぱいに

なりました。

 

昨夜はわたしの知らない所で

“はぴゆる庵”に棲むたくさんの仲間達が

一緒に雨風を凌いでいたんだなぁ。

 

“はぴゆる庵”ありがとう!!

なんて頼もしく頼りになる存在だろう!!

感謝でいっぱいになりました゚*。:゚(´っω・*)゚・。+

 

耶馬溪のみんなもありがとう!!

山も川も雲も風もありがとう!!

地球、いつもありがとう!!

 

みんなみんな愛だなぁ~~!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です