『初代ゴキブリ大将の話①』2015年のアメブロから引っ張り出してみた!笑

こんにちは٩( ᐛ )و!

はぴゆるの森のきょんです♪゜・*:.。. .。.:*・♪

 

なんだか世間がザワザワする中

急に今、

過去記事を振り返ってみたいと想い立ち

2015年のアメブロから

再度アップしました!

 

私の原点とも言える

ゴキブリさんとのお話です。

苦手な方はUターン願います!

今日の「はぴゆる話」は
『初代ゴキブリ大将』の話・・・

これは、私がまだ太宰府のお家“ナガコさん”と出逢う

だいぶん前・・・
博多の集合住宅に住み始めた頃のお話です・・・

「色んな存在さんたちと 一緒に

『はぴゆる』っと仲良く棲む」大切さを

気付かせて貰う きっかけ だったかも知れません・・・

さて・・・

私は学生時代
飲食店でアルバイトをしていたことがありました。

そこでは皆が ゴキさんを見つけると
目の敵のように スリッパ(爆)や殺虫剤で
即やっつけていました。
(衛生上でしょうけれど…今 思うとヤバいですヨネ;)

私もそれに倣って
結構heavyに目の敵にしているタイプでした(*^_^*)若気の至り…

 

ところが、所帯を持って子どもが産まれてからは
(遅ればせながら 漸く色々勉強して分かり・・・)
勿論、殺虫剤を使うのはご法度!

その上、子どもが小さい頃は
家事に充分 手が回らない事も多く、

子どもの食べこぼしなどにゴキさんが来たり、

時折、夜中にゴソゴソ出てきて悪戯されたりと、
結構 困っていました☆(>。≪)ギョェェ・・・

 

たくさんの人が住んでいれば住んでいるだけ、
さぞ たくさんのゴキブリさん達が
日々 私たちと 生活を共にしていた事でしょう・・・。

為すすべもなく泣き寝入りの日々でした(;_;)

・・・・

ところが ある日、とある研修で・・・

「ハエ、蚊、ゴキブリも 命ある仲間。嫌えば嫌われる…」

と、いうような文言と出逢いました。

えぇーーー!?

「ハエ、蚊、ゴキブリ」が「仲間」ですってぇぇぇ?!

衝撃です!

目からウロコです!!

・・・

うう~む・・・なるほど!

人間だって「何だか、あの人嫌いだわ~!」
なんて思っていると

実際、相手も自分を嫌いだと思っていたりする・・・

な~んて、よく聞きますよね(^-^)b

うん!納得!
人間と同じね!

そうよね!

ただ偶然、目の前に現れただけの
何の罪もないゴキさんを、一方的に嫌うのは
確かにフェアじゃない!

これからは先手を打って まずこちらから

「愛を持って接してみよう!」

と閃きました。

 

それからの私は、
ゴキさんと遭遇した時、

「ゴキさんは、私の掃除の至らない処を助けてくれてるのね!
食べこぼしの お掃除 『ありがとう!』」

などと思うようにしていました。

 

すると、ゴキさんは、何か感じたのか
その頃から、どうやら 私たちが寝静まってから
コッソリ活動してくれているようなんですヨ!

やがて、私たちの目の前に現れることが全くなくなり
迷惑な行為をしなくなってくれたんです。

 

いや~!感動しました!!
こんなこと初めての経験ですヨ!!

だって、ご近所さんやら は
相変わらず
「シューーーー」(噴霧器系)とか、
「モクモク・・・」(燻蒸系)とか
ゴキさん達と対立する生活をされてたそうですから・・・

 

しかし、我が家では

ゴキさん達は非常に礼節を持って暮らしてくれている!

なんだ!!ゴキさんたち、イイ奴じゃーーーん♪♪

こうなると、もう、感謝の念すら
湧いてきますヨネ~~~♪゜・*:.。. .。.:*・♪☆

・・・・

おっと!!
長くなっちゃいました!

けど、実は
話はこれだけでは終わらなかったんです・・・
まさか・・・
あんな試練が待ち受けているとは・・・

つづきは
また明日(≧∇≦)ノ

目に見える存在さんたち

目に見えない全ての存在さんたち

有難うございます☆
感謝しています♪゜・*:.。. .。.:*・♪

今日も拙いはぴゆる話にお付き合い頂きまして
有難うございます(ヾ(´・ω・`)ノアリガトデス(o´_ _)o)ペコッ

心より感謝いたします♪゜・*:.。. .。.:*・♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です