道を極めねば!!から、満たされて拡大するってのに切り替えた話。

こんにちは!

はぴゆるの森のきょんです٩( ᐛ )و

 

突然ですが!

 

この暮らしに移行する以前から

変わらず今も

凄く感じる

違和感!!について

書きますね!!

 

相変わらず長いしメンドクサイから

苦手な方はスルーしてね(^ー^)ゞ

 

それはね、

メンドクサイけれど

凄く大切なことだと想うから

敢えて書くよ。

 

あのね

わたし色んな方とお喋りするのが好きで

色々お喋りしますが

 

その中で時々

 

「ワンネスよね〜!!」って

話がでます。

 

その時

「ワンネスよね〜!!」

って、言いながら

 

神社に訪問して

神さま的な存在(龍神とか含むw)を崇めたり

 

国の象徴とされるプレジデント的な何某かを

崇めてたり

 

大天使とかアセンテッドマスターとかが

守護してくれてると崇めてたり

とか

 

はたまた

何ものか偉大なる存在に

“生かされている”

(何故に?!)

とかって話を聴くに付け

 

むむむむ?

と、疑問が凄く湧くのですよ。

 

別に何をどう考えようと

それぞれの勝手だけれど

 

会話しててそーゆー矛盾に出くわすと

「えええ?それってワンネスじゃないじゃん!」

って想わず突っ込みます。

 

すると大抵のお方達からは

「いやいや、そういう存在以外は皆平等」

 

とかって返ってくるのですよσ^_^;

 

いや

現実を創ってるのは

じぶん!!って

言ってる

その傍らで。

 

誰かがじぶんの現実を

創ってる

って、想った方が

気が楽だからかな???

 

それとも

 

一切合切をじぶんが創ってる

なんて

おこがましい!!
(たかだか人間の分際で!とかね(´>ω∂`)☆)

 

とかって

何処かで刷り込まれてる

ってのもあるのかもな???

 

それらの

激しい刷り込みの元

わたし達は暮らしてるんだなって

つくづく実感するのです(~_~;)

 

これをお読みの皆さんは

 

ワンネス

って

どう捉えますか?

 

わたしは以前

宇宙人から“ワンネス”ってのを

教えて貰って

 

徐々に腑に落ちて以来

 

こう想う様になりました。

 

 

宇宙に於ける

ありとあらゆる存在は

 

それぞれ

個性はあれど

尊厳は

等しく同じ。

 

物質化してるも

してないも

 

誰もが

等しく同じ。

 

優劣も尊卑も

正誤も無い。

 

どの存在も

素は

同じもので出来ている。

 

誰もが

あるがまま

そのままで

既に完璧に素晴らしい。

 

それぞれの責任に於いて

この現実を創り

楽しんでいる。

 

木も山も海も

星々も地球も太陽も

 

鳥も虫も

ネコもイヌも

 

にんげんも。

 

うん〜♡まさに

大好きなうたJohnrenonn氏の

“imagine”ってそーゆー世界だよね♪

 

って。

 

ところが!!

 

そういう目で

改めて周りを見回してみると!!

 

普通〜に

にんげんの社会だけは

 

比較したり

評価したり

優劣がある。

 

身分や階級制度

権威や権力が

ある。

 

小さな頃から

辺りを見回せば、そう。

 

学校でも当たり前に

そう教えられて

 

それが社会のシステム

暗黙のルールだから仕方ない

って、信じ込んでる人々多し!!

 

わたしが何故

スピ系のキラキラな感じや

『道』『学』が付く修行系のんが

苦手かって言うと

 

ワンネスじゃないから!!

 

そのままありのままが

素晴らしいって言いながら

 

なにものかになることを

ヨシとしてるから。

 

そのままありのままで

あなたは素晴らしい!!

 

って、

片方では言っておきながら

 

同時に

あなたはまだまだです、とか

成長するのです、とか

 

此処を目指しなさい!!

みたいな理想郷を見せられて

 

波動を軽くしましょう、とか

これは波動が軽くなるので良いものです、とか。

 

又は

世の中はこんなに酷いのです

事態を好転させる為に祈りましょう!

活動しましょう!

と、

自分の目の前の現実では無いことに

労力を費やすことに誘導され

それを尊いことと想わされたり。

 

これってまるで

今のままこのままのあなたじゃ

ダメですよ

って言われてるみたいだよね。

 

わたしは特に

今のおままごと暮らしに入る前は

 

視える聴こえるってのに

憧れ持ってたし

 

ハイヤーの声聴きたくて

めっちゃ色々学んだり頑張ったりしてた。笑

(頑張らなくなって、今は聴こえるけど。笑)

 

そして

良き嫁

良き妻

良き親

良き市民

を目指してたからww

 

嫁いでからは

お仏壇の無かったお家に

お仏壇を納れ

神棚を作り朝晩参ったり

 

毎日の早朝の禊も

自分の深層部分との対話も

 

地録の神様に月参りや

良いことが有ればお礼参り

良くないことが有れば一層お礼に参り

 

主だったる大きな神社に行けば

奥の院とかも参って

エネルギーを有り難く受ける。

 

武道を習い精神と肉体を鍛え

祭典で神社へ奉納。

 

神様に護って頂いて

生かされてることへの感謝を伝え

 

ご先祖様のご加護で運が開け

こうして健やかに暮らせることに

日々、ことあるごとに感謝した。

 

車の運転中に

ふと親先祖への感謝が込み上げて

路肩に停めて嗚咽する程泣いたり(笑)

 

かつての罪を想い出しては

侘びる気持ちが溢れ号泣したりも

決して稀では無かっただよ〜!!爆

 

奥深くの自分と

メンドクサイ位(笑)物凄く対話してきた。
(今でもしゅきだお(*´ω`*))

 

自分より優れた何者かによって

生かされてる。

 

大いなる存在の采配で

苦難や褒美が与えられ

それにより魂が成長して

立派なものになってゆける。

 

慈悲深い御釈迦様の様に

慈愛に満ちたマリア様の様に

ブッダやイエス・キリストの様に。

マザーテレサやガンジーみたいに。

 

少しでも近付ける様に!

 

徳を積めば極楽浄土に往けるし

ご先祖様は浮かばれて

代々子孫も幸せになる。

 

良いことが有れば

お陰様。

 

苦難が来れば

天のお試し、見込まれての事!

これが修行、成長の糧だと

良しと受ける。

 

大きな心、広い心

深く慈愛に満ちて

心穏やかに朗らかに暮らす。

 

無財の七施とかも好きで

じぶんで書にして壁に貼ったり。笑

 

女性は特に業が深いと信じて

禊して浄化して謙虚にと想ってた。

 

今となっては

想い出し切れないけど

本当によく頑張って

なにものかになろうとしてたなぁ。笑

 

けれどやがて

人間だもの!!っていう

限界に到達するよねw

 

わたしは自分をコントロールして

到達しようとしてた頃は

腹の底に怒りが溜まってた。

 

それを

無いものとして

押し殺していた。

 

その代わり

その捌け口としてか

周囲の人をも

コントロールしようとしてた。

 

「だって人間だもの」って言いながら

特に家族に対してなんて躍起になって

コントロールしようとしてた。

 

(誰かのコントロールを許可してしまうと

必然的に他の誰かをコントロールしてしまうんだよ。

悲しいかなコントロールはエネルギーの搾取だからね。)

 

そして

それらは全て

わたしがわたしを

愛せない様に

 

わたしがわたしを

認めることが出来ない様に

 

仕組まれていた罠、

檻だったと気付く迄は!!

 

ははははは!!

 

地球には自由がある。

 

わたしがわたしを

ありのままそのままで

最高に素晴らしい!!

って、愛して暮らす世界も

 

これじゃダメだ!!

まだまだだ!!

もっともっと素晴らしいものになる為に

磨いて拡大してゆくのだ!!

 

という世界も。

 

大切なのは

出発点。

 

満たされて拡大してゆくのと

欠乏から求めるのとでは

 

到着点が真逆。

 

辿り着きたいところに

行く為に

わたしは満たされて拡大する方法に

切り替えたよ〜。

 

これから創る現実世界には

先ずとても大切なことだと想ったので

敢えて書きました!!

 

みんなみんな愛〜〜・:*+.\(( °ω° ))/.:+

 

参照
わたしが好きな宇宙人と人間のブログ
ミナミのライトらいとライフ~light right life

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です