雲は愛で出来ている。例えどんな目的で作られたとしても!!って話。笑

こんにちは!

はぴゆるの森のきょんです٩( )و

 

この世で仮に

人工的に作られた雲だってさ〜

 

魂が宿った瞬間から

愛そのものなんだなぁ〜。

 

って感じたお話。

しまーす♪

 

苦手な方はUターンしてね!

↑午下りの空と雲。強風のあと雲は再びモクモク!

 

干柿第二弾も3日目の今日。

 

昨日の夕方から、

雨を避けてサンルーム(古民家の廊下ねw)に

避難させてた干柿さん達。

 

今朝は早よから

再びお庭に出しました。

 

昨夜続いた雨の名残りで

空には未だ

幾重にも濃いぃ〜雲が

もくもくと熱心に(そう視えたw)

流れていました。

 

実はわたしは

3日目の今日も

干柿さん達にお日さんをいっぱい

浴びて欲しかったんだ〜。

 

噂ではどうやら冷え込むらしいけど。

 

それがこの曇天の仕業なのか?

と、ボンヤリと考えてた。

 

けれども昨日の雨は

なんちゃって畑や

そこらじゅうの山や畑を潤してくれた恵の雨

だったから

 

やっぱり全ては愛で出来てるなぁ

と、想って

 

相変わらず

もくもくと流れる雲を

ボーーーーーーっ

と、眺めてた。

 

あ、いつもなら

もうそろそろ

お日さんが山から顔を出す頃だ。

 

なのに今日は

雲がもくもくを一向に止めない。

 

わたしとしては

せっかくだから是非

今日も干柿さん達に

日光を浴びて欲しい!!

 

きっと、

雲は愛そのものだから

 

お日さんに会いたがってるわたしや干柿の想いを

分かってくれるのじゃぁないかなぁ

 

と、ワクワクしながら

妄想を膨らませた。

 

そう、それは

雲が晴れて青空が広がり、

お日さんがギラギラ照りつけてる妄想。。。

 

うふふ(・̑・̑)

 

そして

ニヤニヤ妄想のあとは

 

なんちゃって畑へ行き

 

空いてる処の土を耕して

幾種類かの種を撒いた。

 

実は、ここだけの話(てほどの話でもないが)

もうちょっと寒くなったら

大根が食べたいんだ〜w

 

小ちゃいのでいいの!!1人前ので。笑

 

それで、昨日は

何年かぶりでキオラコテージさんへ行って

色んな種を頂いてきたのでした♪

 

で、

なんちゃって畑の

色んな存在さん達とお喋りし乍ら

いそいそと種蒔きしました。

 

そうこうして小1時間経った頃

 

ふと空を見上げると

 

なんと!!

 

さっきまでの濃い雲が

嘘の様に晴れていて

 

青空が広がって

お日さんがギラギラ照りつけている!

 

わおわお!

 

妄想が現実化した〜

 

彩雲まで魅せてくれてるしw

嬉しいなぁ

愛だなぁ

と、想った。

 

例えどんな風に地上に誕生した雲だとしても

(意識)が宿った瞬間から愛に還るんだろうな。

 

ありがとう〜

ありがとう〜

ありがとう〜

 

柿干した♪

 

丁度この画像に写り込んでる

この桃色の光は

わたしが妄想してた時に

雲に写り込んで光ってたんだよ〜

 

素敵!!

 

干柿さん達もお日さんに当たって

ニコニコ嬉しそう!!

 

ありがとう〜

ありがとう〜

ありがとう〜

 

縁側に腰掛けて

そんなことボーっと想っていたら、

いつもお庭に来る赤トンボちゃんが

今日は初めて

わたしの胸元に来て

暫くジーっと

服に止まってくれたのですよ!!

 

ヤッホー!!嬉しかった!!

 

ありがとう〜

ありがとう〜

ありがとう〜

 

 

皆んな皆んな

愛〜〜・:*+.\(( °ω° ))/.:+

 

↑キオラコテージさんのクッキーとお迎えした(何年も前から欲しかった)ティーポットさん♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です