温泉で「何であなたは独りでも淋しくないの?」って聞かれて固まった話。

こんにちは!

はぴゆるの森のきょんです٩( ᐛ )و

 

先日、お氣に入りの温泉で

いつもの様に

ひとり

ぷかぷかと

温泉に浸っていたら

 

清楚な感じの麗しいご婦人から

「あなたお綺麗ね」

と、お聲を掛けて頂き

有頂天!!笑

 

色々お喋りしてるうち

 

ご婦人の愛する夫君は

1年前肉体を脱がれたことを知る。

 

「淋しくて仕方がないです」

そのご婦人が言う。

 

「何であなたは独りでも淋しくないの?」

そう聞かれ

固まるわたし。

 

メンドクサイことを

YouTubeでお喋りしました。

 

お時間ある奇特な方

お付き合い下さいませ(^人^)

 

全ての存在は

 

この地球と共に

自分が体験したい事を

最高最善の方法で体験している!!

 

って想うのよね〜。

 

全ての存在は

脚本・演出・キャスティング

舞台設定も舞台装置も

主演俳優・助演俳優・エキストラ

全てを決めて

みんなみんな了承の下

自作自演している!!

 

最高最善のドラマだ!!

 

肉体を脱いで

元いた世界に還ったら

体験は共有の海へ投入して返し

 

全ての存在さん達と

今して来た唯一無二の素晴らしい体験を

歓び合うんだと

想うのよね〜!!

 

それはわたしの真実!!

 

みんなみんな愛だわ〜・:*+.\(( °ω° ))/.:+

 

※魂の伴侶的存在を失う体験をしたとき

霧の中道に迷って再会したお山がわたしに伝えてくれた話☟

『削れ山のローザ』

『山と話したこと』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です