魂伴侶は何人もいる!?笑

こんにちは!

はぴゆるの森のきょんです٩( ᐛ )و

 

人生後半で

嗚呼、魂伴侶って居るよね!

って、ことを

感じ始めた頃

 

スピ系の情報では

 

その魂伴侶は

本物か偽物か?

 

的なことも

よく言われていた。

 

その物差しに

イチイチ照らしては

 

あゝ!やっぱり

あの人は本物だー!!

 

とか、

いや、偽物じゃん?

 

とか

揺れてた時期が

正直あった!!笑

 

今、想うのは

それって 偽物・本物なくね?

全部本物じゃん!!

 

て、話。

 

えーーー!! そんなことない!!

魂伴侶は唯一無二 本物以外は皆んな偽物!!

という方は Uターン願いま〜す(^人^)

 

思考はそれぞれの尊厳に於いて

自由だもんね〜!

 

さて、先日

お友達とLINEで

何氣ないやりとりしてたら

 

それがキッカケで

もうかれこれ5年も前の

魂伴侶さんとの

過去のエネルギーに触れてしまった!!

 

キャー!!

 

号泣!!

 

期せずして

 

慟哭!!爆

 

引き裂かれる時の

あの激しい胸の痛みが蘇って

 

とてもじゃないけれど

感情が抑え切れなかった!!
わかる人には分かるよね(^^)!

 

これには 我ながら

驚いた。

 

けれど、

じぶんの何処かで

安堵してることも

感じてた。

 

嗚呼!

やっぱり

わたしの感覚に

間違いは無かった!!

 

その存在さんこそ

この人生の

魂伴侶に違いない!!

 

そんなことを

また強く確信している。

 

そうなると

 

世の中の スピ系情報や

魂のプログラムだとか

何某かの基準とか言われるものと

わたしの体験とは

 

全く折り合わない!!爆

 

けれど

そこにこそ

わたしの真実がある!!

 

このハートの痛み

この激しい感情

頭(マインド)では理解不能!!笑

 

それでも

わたしはそうだと

知っている。。。

 

過去記事にも書いてるけれど

 

その存在さんとの

出愛と別離が

わたしに森のうたや

森の聴き耳さんを

もたらしたんだよ。

 

わたしが今回

地球でやりたかったことを

想い出すキッカケ

 

それを

共に創ってくれた

唯一無二の

大切な存在さんなんだ〜。

 

頭では理解不能だけれど

 

今だから分かる

今回の人生で

重要な大切な体験のひとつ。

 

 

そうそう

頭では理解不能と言えば

 

もう一つ

今回、わたしが

地球へ持って来てる

 

過去の記憶の一つと出愛った時も

同じ様な感覚になったよ!!

 

これも

想ってもみなかった!!

 

けれど

知る必要があったんだ!!

 

偶然にもお友達が

ヒプノセラピーの世界基準と言われる

ブライアン博士の

前世療法をかなり以前から学んでいた事を知る。

 

実は、わたしは

もうかれこれ20年だか前に

 

ブライアン・L・ワイス博士の前世療法や

過去世療法にハマって

色んな方の セッションやヒーリングを

受けていたことがあった。

 

当時のわたしは

心療内科から安定剤を処方して貰わないと

過去世療法のセッション出来ないと

断られた事もあった。

 

癒されていない過去を感じていて

定期コースに通ったり

なんとしても自身を癒したかった。

 

けれど当時は

ブライアン博士の療法を

学んでいるセラピストとは出逢えず

どれも今一つピンと来なかった。

 

ところが!!

何十年越しで出逢えた!!

 

しかも

過去世は無いという

認識に至った今!!笑

(ご存知わたしは過去世は無いと想っています。何故ならわたしは大元に還れば、今回“きょん”として地球で体験したもの(経験や感情、情報など)は全てアカシックレコード(どの素粒子もが共有している情報の海・情報の図書館)に還して、わたしはもとの素粒子(光・音・波)に戻ると考えるから。 だから、今回の地球で人間きょんをやる為にアカシックレコードから借りて来た誰かの体験・経験の記憶を持って来てるだけだということ。それはわたしが今回地球でやりたいことの為に必要な記憶。って考え方がシックリ来てます。)

 

偶然(必然w)そのお友達のお家に

午後から遊びに行く予定だったのだが

 

その日の午前中に

ナント前世療法のセッションが入っていて

ご丁寧にもキャンセルが発生したもんで

「午前中から遊べるよ〜」

と、お友達から連絡を貰って驚いたんだよ!!

 

「ブライアン博士の前世療法やってたの〜?!」

「キャンセルの方の代わりにわたしにして〜!!」

と、いうわけで

セッションして貰う事になった。笑

 

わたしはその時

地球人間きょんとして

どんな過去の記憶や体験を持って来てるのか

 

それが

どんな風に出てくるのか

ワクワクだったよ。

 

早速お家に伺い

リラックスして

お友達の誘導により

瞑想状態に入る。

 

そして

そのセッションで

出逢えたのは

 

昔の日本に暮らす

ひとりのうら若き女性だった。

 

セッション中

お友達の誘導によって

彼女の幾つかの記憶を辿ったあと

 

今回のわたしの人生に

影響を与えてる記憶の場面へと

進んでいった。

 

進んだその先にあったのは

大火事。

 

その大火事で

その女性の当時の伴侶が

命を落としたことを知る

 

そんな場面だった。

 

その時の

身悶えする様な

引き裂かれる様な胸の痛み

 

慟哭。

 

頭の隅では

冷静な今のわたしが

その体験を穏やかに

眺めているのも分かる。

 

けれど

感情が溢れて

胸が痛くて

抑え切れなくて

 

瞑想状態のわたしは

ソファに仰向けになったまま身じろぎ

ゴウゴウと 聲を上げて泣いていた。

 

後から後から

感情が溢れてくる。

 

ずっとずっと

泣いた。

 

本当に本当に

辛いんだよ。

 

悲しいんだよ。

 

冷静な部分のわたしは

不思議にその感情を味わっていた。

 

けれど何処かで

「そうなのよ!!」 って

凄く納得もしていた。

 

それは 前出の魂伴侶の存在さんではないことも

分かっている。

 

この時

人生に於ける魂伴侶というのは

ひとりではない

と、知った。

 

必要な時に

必要な魂伴侶さん(役どころ)が

必要なだけ

共に体験を創ってくれるのだ!!

 

と、知る。

 

嗚呼!感謝です!!

本当に本当に感謝です!!

 

ひとりの存在に固執する必要は

無い!!

 

魂家族とおんなじ

魂伴侶だって

何人居てもいいんだよ!!

 

スピ系情報では

唯一無二のお相手〜

的に

よく言われるが

 

“唯一無二”の捉え方によっては

執着・固執の重たい罠に引っ掛かる!!

 

寧ろ

今回どんな変化・進化をするかによって

ひとりであったり

又は複数であったり

 

それぞれの自由な選択で

多岐に及ぶ筈だわ〜

と、腑に落ちる。

 

ってか

どの体験だって

その大切な体験をする時は

唯一無二のその存在じゃなきゃ

出来ないんだもんね!!笑

 

そういう意味では

どの存在さん誰もが唯一無二の

大切な存在になる

と、言うこと!

 

それぞれの

魂同士の了承のもと

登場し合っているわけで。

 

 

 

 

時を経て

地球に来た ひとりひとりが

それぞれめっちゃ楽しみに

地球体験を満喫している。

 

常識という罠に

捕り絡められるも

ピラミッド型の社会で

下克上やパワーゲームを

体験するも

 

 

 

自由だもんね〜

 

 

 

みんなみんな愛〜・:*+.\(( °ω° ))/.:+

 

 

 

********************

 

 

そんなきょんが、

2022327()10:00

大分県日田市天ヶ瀬の

おかげさまカフェにこんさんの

1周年記念マルシェにて

11:00〜と14:00

天ヶ森LIVEさせて頂きます♪

(雨天中止)

チケット1000はぴつぅ

マルシェでは

美味しいもの

素敵なもの可愛いもの

いっぱいあるよ!

マルシェの詳しくはコチラ!!

天ヶ森LIVE情報はコチラ!!

 

********************

 

おかげさまcafeにこん一周年記念

おめでとうございます㊗️🎊🎈🎉🍾

音で、場を盛り上げたいと思います。

皆様、よろしくお願いいたします。

以下プロフィールです

*ありがとうユニット「江戸まっきょん」*

森のうたいびと:きょんと

丹力(たんりき)サポーター:まっさんによるデュオ

音と響で、愛と調和の世界にナビゲート

直感進行、即興による

これまでにないライブをお楽しみください

【きょん】(うた、ハンドパン、UDUドラム、ウクレレ他)

ハイヤーセルフ、大いなるものとつながり

宇宙うたを降ろし歌い奏でる。

森の中に身を置き、木々や大地

動植物の息吹を感じて自然と共振する。

地球(テラ)で循環する命やエネルギーの中に

人間も存在するその尊厳を

魂のバイブレーションで伝える表現者。

聴く者を心の奥底へ誘なう歌声は

人々を幸せにする波動をまとっている。

【まっさん】(リコーダー、ギター、キーボード、

トーンチャイム、パーカッション他)

音楽は即興による瞬間芸術であり

その場の存在全てで創り上げるものという

信条の元、多様な楽器で表現する創作者。

Jazzと童歌をベースに奏でる演奏は

唯一無二の音を紡ぎ出す。

人間関係を音で体現するオリジナルの

「音のワーク」は全国で好評を博している。

ご予約はメッセンジャー・DM

又はホムペお申込みフォームにて

きょん宛てメッセージください♫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です