年齢を重ねた女性は膣が無くなる!?

こんにちは!

はぴゆるの森のきょんです٩( ᐛ )و

 

先日

タイトルまんま!!笑

情報を耳にしました。

 

“女性は年齢を重ねるとホルモンの関係で

膣が縮こまっちゃって

お相手を受け入れられなくなってしまう

 

おおお!

それは、THE更年期!!

てこと!?

 

ふむむむ。。。

 

ご本人が

「性器を使っての真具愛は

もうこの人生では必要無い!!」

と、意図すれば(意識・無意識含む)

膣ちゃんは居なくなる

ってことかな。。。

 

だって

思考が現実を創るんだもんねぇ。

(。-_-。)

 

だし、

 

これはかつて

わたし自身が体験したことだけれども

 

エネルギーの交流だけでも

性交時のオルガズムの

何十倍・何百倍もの至高の世界

〜全てが此処に在る濃厚な安堵の世界〜
わたしはこれをじぶん達が元居た大元の世界と想っている。

を、数ヶ月にわたり味わい漂うことが

出来るのだから

 

それをまた体験出来るのならば

わたしは全っ然、

性器を使う必要は感じないもんな〜。笑
(過去記事参照)

 

森でうたってる時とか

感覚が似てるかも。。。
濃さが違うのは否めないが笑

 

まぁ、けどけど

地球に来た楽しみの1つが

肉体を以ってエネルギーシェアする

って事でもあるのだから

諦めてはいけないよ!笑

 

そう!

わたし的には、

そのひとにとって必要がある膣ちゃんならば

ちゃんと応えてくれる♡

っていう

根拠の無いナゾの概念?があるし。
(かく言うわたし自身はここ何年も膣ちゃんとまともに対話してないのだがね(ーー;)!爆)

 

まぁ、その辺に関して

今後また何か情報があれば

カキコしますm(_ _)m

 

今は厨二病の様に

妄想のみで暴走してまいります!爆

 

そーゆーの苦手な方は

Uターン願います(^人^)

 

さて

多くの女性は

そういう情報に触れると、

 

自分の身体は今後、

果たしてお相手を受け入れられるのだろうか?

って

不安になるんじゃ〜ないかな?

 

大切だと想える愛おしいお相手がいれば

尚のこと

不安・焦りを感じる女性は

多いかも知れない。

 

わたしは、

“真具愛”ってのは

ひとや動物、地球さんは勿論

凡ゆる地球の存在さん達にとって

凄く大切なエネルギーシェアだ

と想っているので、

 

色んな人間さんと

真具愛の話をする機会が多いです。

 

幅広い年齢層の男女とお喋りする中で、

どちらかと言うと女性は性的行為に

嫌悪感を持つ方が多いなぁ

と、感じた時期がありました。(過去形w)
(真具愛とは性器での交渉だけではありませんのでね)

 

話してると

そりゃそうだろうよね〜

って想います。

 

商業ベースの知識でSXする殿方(同性含む)と、

そう言うものだと想い込み諦めている女性とでは、

嫌悪感満載な行為になる(女性にとって)だろうなぁ。

と、つくづく!

 

σ^_^;

 

女性は男性とは違って(←想い込み?)

腹の底から

心の底から

 

本っ当ーに

尊敬・信頼出来るお相手とでないと

真具愛たくは

ないものです。(男性もそうかなぁ?)

 

かつて

わたしが結婚の檻の中でやってしまっていた

“この関係性を円満に持続させる為に”

とかってのを

目的に据えてしまうと

 

かなりの期間

円滑には運ぶものの

 

のちのち

じぶんの本音と向き合う事態になった暁には

 

皺寄せ?副反応?

が出て

余り喜ばしくはないなぁ

と、わたしは想うのです。笑

 

殿方(同性含む)側も

 

“結婚してるのだから

S◯X出来て当たり前”

とかって、決して想わないで

欲しいのよなぁ。

 

どうせなら

嫁さんに惚れて

嫁さんを惚れさせてやる!!的勢いで

是非関わって頂きたい!!

 

と、

 

話を聴くに付け

想うのでした。

 

ま、

婚姻制度には

もう懲り懲りな独身者の

無責任な独り言ですがねー。笑

 

そもそも

幸せにはさせない為の

社会の搾取の檻の中での

婚姻制度ですもんねぇ!!爆

 

わたしからすると

不自然で不自由で不健康極まりない!!

 

ピラミッド社会の搾取の為の

最小のカタチ。

 

「結婚して一人前」

「合わない者同士が結婚して削り合い丸くなる」

「添い遂げる事こそが美しい!!」

と、いう世の中の謎の思い込み

所謂“罠”。

 

これらは

支配・コントロールのツールである宗教の擦り込み

によるものなのか?

はたまた

メディアによりジワジワと

常識として擦り込まれたのか?
(昨今の風邪みたいにね笑)

 

そこに嵌らない為に

常日頃から固執しない為に

「“中性浮力”を意識している」

と、教えてくれた

お友達(昔ダイバーだった)を

素晴らしいなと想い返しつつ。。。

 

それほど

婚姻制度により

本来の宇宙愛から離れて

苦しんでいる女性(男性も?)は

多いと想う。

 

しかも

婚姻制度から解き放たれたくても

日本の女性の賃金の激安さは

世界を誇る最下位らしい。
(下から2位にもブッチギリの大差!!)

 

なんとしても女性を縛り付け

独り立ちさせない

自由にさせない

イヂワルシステム!!爆

 

女性は

婚姻制度の檻に閉じ込められ

そこから出る事は悪だと

擦り込まれてきたよね。

 

女性が性を解放することは

罪・穢とさえされてきた。
今は緩んでいるのかなぁ?

 

支配・コントロールしようとする存在には

宇宙の愛が一番邪魔だからね〜

 

本能からの愛を湧き出させないように

男性も女性もキレイに思考操作・コントロール

されちゃってるし!!笑

 

女性の性を

ふしだら、淫乱、だらしない、はしたない、などなど

散々なイメージで冒涜し続け

 

TVドラマや映画、漫画やポルノで

本当の愛から遠去かる方法ばかり教えられて来た。

 

束縛、期待、パワーゲーム、駆け引き、

支配、コントロール、執着、嫉妬

などなど、ご丁寧に具体的に観せてさ〜

 

以前、わたしが熱を入れ

関わらせて頂いた

女性団体の発起人、

平塚らいてうさんや岩崎ちひろさんらも

恐らくそれを提唱しておられたろうか。

 

政治の罠に絡め取られて

中心軸である女性の愛が次第に

男性社会の渦に揉まれ

ぼやかされたのではないかと想う。
(わたしの独断と偏見w)

 

嗚呼!

 

わたし達は長い間

誰かに思考操作させ、

そういう神聖な霊的な愛を

悪として捌くように洗脳させてきたよね。
(↑敢えての能動的表記w)

 

世間の目、常識、道徳、ルール。。。

様々な制約が女性の性の解放を阻む。

 

味の無くなったガムを

言い訳し乍ら騙し騙し噛み続ける!

 

かつて街中では

そんな夫妻を嫌というほど

見てきた。

 

その選択も無論自由である。

 

けれど

 

罠だと知らずに

本音を抑えつけて、

麻痺させて、

世間の目に流され従う女性達は

不幸この上ない。

と、わたしは感じた。

 

切なくてやるせなくて。

 

彼女らは

やがて山姥になる!!

ってのは、

わたしの持論!!爆

 

女性性を封じ込めて(自ら意図的にね)

捌け口の無くなった怒りが

山姥を生むんだよ!!

 

そうと氣付かず山姥になって

エネルギーヴァンパイアしまってる女性は

現代では街中にもいっぱい居ると想う。

 

縄文から受け継ぐ

日本女性の宇宙愛の大きさは

それほど大きいのだと

逆説的に知る。

 

だからわたしは

もう、そこに留まることを

やめたんだよ。

 

山姥になって

誰かのエネルギーをヴァンパイアするのは

まっぴらゴメン!!

 

わたしは宇宙の愛と繋がって

いつも感謝と敬意を感じる世界に

居ることにしたんです。

 

そうだった!

女性はきっと

宇宙の愛を体現化したいんだ!!

って、想うよ!!

 

そうだった!

想い出したよ!!

 

神聖な霊的な愛を

地球で体現化する術を

女性は本能で知っているんだった!!

 

愛おしい存在を受け入れ癒す。

全てを委ね安堵を産み出す。

 

全てが等しく平等で

ひと繋がりに繋がっている。

 

尊敬・信頼・感謝の波紋が

10倍にも100倍にも1000倍にも

広がってゆく。

 

ただの宇宙の普遍の愛だ!!

 

女性は知ってる筈!!

女性の奥底からは常に宇宙愛が湧いている!!

 

これを地球の愛と共振させて放出してゆこう!

と、つくづくじぶんに言い聴かせる

今日この頃であるよ。

 

以上、全てじぶんの心の投影

であるよ。笑

 

スッキリした〜

 

皆んな皆んな愛〜・:*+.\(( °ω° ))/.:+

 

********************

 

そんなきょんが、

2022年3月27日(日)10:00〜

大分県日田市天ヶ瀬の

おかげさまカフェにこんさんの

1周年記念マルシェにて

 

11:00〜と14:00〜

天ヶ森LIVEさせて頂きます♪
(雨天中止)

☆チケット1000はぴつぅ

 

マルシェでは

美味しいもの

素敵なもの可愛いもの

いっぱいあるよ!

 

マルシェの詳しくはコチラ!!
天ヶ森LIVE情報はコチラ!!

********************

おかげさまcafeにこん一周年記念

おめでとうございます㊗️🎊🎈🎉🍾

 

音で、場を盛り上げたいと思います。

皆様、よろしくお願いいたします。

 

以下プロフィールです

*ありがとうユニット「江戸まっきょん」*

森のうたいびと:きょんと

丹力(たんりき)サポーター:まっさんによるデュオ

 

音と響で、愛と調和の世界にナビゲート

直感進行、即興による

これまでにないライブをお楽しみください

 

【きょん】(うた、ハンドパン、UDUドラム、ウクレレ他)

ハイヤーセルフ、大いなるものとつながり

宇宙うたを降ろし歌い奏でる。

森の中に身を置き、木々や大地

動植物の息吹を感じて自然と共振する。

地球(テラ)で循環する命やエネルギーの中に

人間も存在するその尊厳を

魂のバイブレーションで伝える表現者。

聴く者を心の奥底へ誘なう歌声は

人々を幸せにする波動をまとっている。

 

【まっさん】(リコーダー、ギター、キーボード、

トーンチャイム、パーカッション他)

音楽は即興による瞬間芸術であり

その場の存在全てで創り上げるものという

信条の元、多様な楽器で表現する創作者。

Jazzと童歌をベースに奏でる演奏は

唯一無二の音を紡ぎ出す。

人間関係を音で体現するオリジナルの

「音のワーク」は全国で好評を博している。

 

ご予約はメッセンジャー・DM
又はホムペお申込みフォームにて
きょん宛てメッセージください♫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です