ヒョーイ!!皆さんのお陰で氣付けた!!じぶんで外せた!!って話。その2

こんにちは(・ω・)ノ

はぴゆるの森のきょんです!!

 

お待たせしました(^人^)マッテナイッテ?コリャマタシツレー‼︎

 

前回のつづきです。

 

さて、

具体的なお話に入りますね。

 

先月

立て続けに数件

 

その場に居合わせる

友人2人組から

 

自由への介入的な

謂れの無いご指導・ご鞭撻(w?)を受ける

という事態が相次ぎまして。。

 

てへ(๑˃̵ᴗ˂̵)ゞ

 

その場の

スチュエーション

としては。。。

 

わたしはフツーに

わたしの世界で起こったこもごもを

お喋りしてるのですが。。。

 

それが一体

彼らの何に触ってしまったのかは

分かりませぬが

 

目の前の2人のエネルギーが

急に変わって

 

「きょんちゃん、そりゃ〜ダメだよ!!」

って、口を挟んでこられる!

 

そして

「もっと考えなきゃダメだよ!」

或いは

「それは考え過ぎだよ」

と。。。

 

どなた様も

わたしのことを何故か心配されてて

 

きょんちゃんに良かれと想って

彼らの生きる世界での常識的見解を

口々にアドバイスしてくれます。

 

まぁ、ありがたいんだけど

 

それ、

求めてナイニャ…(-_-;)

 

わたしにとっては

至極当たり前の体験談をシェアしてるだけで

わたしは何も困ってな〜い。

 

でもって

やっぱ、こーゆーときって

謂れのないアサッテの方向から

責められてる感じで

 

なんだか解せない氣分!!汗

 

嗚呼、これって

この人たちのブロックを

刺激しちゃったってことだよねぇ!?汗

 

(ーー;)

 

まるっきりの彼らの世界の通念・常識で
ある意味過去のわたしが居た世界の通念・常識でもあるよね。

アドバイス・ご指導してくれる。

 

そして、同時にそれは

今のわたしの世界に於いては

意味の無いナンセンスなお話。。。
言いたいことは分からなくは無いけどね〜汗

 

それは

彼らが彼ら自身に感じた罪悪感を

わたしにおっ被せて非難・指導する事で

解消したかったってことかも知れない。

 

けどまぁ、こんな風に

わたしも共振してしまう場合

 

エネルギー的にはイコールなワケで

 

互いに了承し合って

ネガティヴなエーテルコードを

繋げ合ってしまってるのですよね。。。

 

氣付いた時には

わたしはエネルギー的に押されてて

 

上からズッポリとエネルギーを

ヴァンパイアされ始めている!!汗

 

既に彼らは一致団結して

不届者?未熟者?のきょんちゃんを指導しなきゃ

氣が済まないパターンに陥っている???

 

そうなるともう、それ以上刺激しない様に

黙ってそこからそっと離れる事に徹します。

 

しかしながら

エネルギーではずっと繋がってしまう場合もありまして。

 

そんな時って自分の中が悶々としてて

ドロドロしたエネルギーの絡み合いを感じるものです。

 

わたしの体感としては

場所を変えても暫らく身体がダル重くて

鳩尾の辺りが緊張して硬い状態が続く。

 

で、繋がっているな、こりゃーヤヴァ!!

って氣付いたら

 

「君たちの見解・常識は君達のもの!

押し付け・介入はナンセンスじゃ〜!!

わたしの世界とは違うのじゃ〜!!

切りますーーー!!」

 

って

 

即、意図してエネルギーを切り離す!!

的なことをやって

 

事なきを得る。。。

 

ってな体験を立て続けに数件!!

やっておりました(ーー;)

 

うぇ〜ん!!

実は、今更ですが

こんな感じの自由への介入って

今迄わたしも散々やってきましたぁーっ(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

 

相手の話を聴いてる内に

自分の中の未昇華な部分が

めちゃくちゃウズウズして来て

 

まるで自分の事みたいに

どんどん歯痒くなって

 

相手の話を冷静に聴けず

途中で遮ったりもしちゃって

 

頼まれもしないのにアドバイス!!
という大義名分の下の介入・エネルギーのヴァンパイア!!汗

 

相手に自分を重ねてしまって

未解決・未昇華の自分の中の不安・恐怖、苛立ちが

めっちゃ襲ってくるから

ついつい我慢出来なくなっちゃうんよねσ(^_^;)

 

「それはこーしたらいい!!」

「◯◯したらもっと楽になるよ!!」

 

とかって

得意になって、又は躍起になって

めっちゃワーワー

口出ししたり

 

或いは

無意識のうちに価値観でジャッジして

コントロールしようとした事もありました。爆

 

「相手の為を想って」

って、自分の為の大義名分を掲げて偽善者やって

 

ただ、ただ、

自分がスッキリしたいが為に

 

自分の欲求をぶつけて

相手の尊厳への介入・コントロール

 

つまり冒涜を

めちゃくちゃやったりも

しました!!爆

 

言うだけ言って

スッキリして離れるなら

まだいいものを

 

離れてからも悶々と

相手へ否定のエネルギーを送り続けたりしようものなら

始末におえない!!
↑無意識で生霊になってるよね的レベル!!( ̄◇ ̄;)

 

ブロック発動!!

結構巷でも

あるあるなんすよね〜!!
※従来のきょんちゃんブロック被害を被った方たち、この場をお借りして言わせてね!本当にごめんなさいね(^人^)お陰様でこの頃はかな~りゆるくなったかと想われます(-_-;)ハイ

 

まぁ、とは言え

 

自分含め

全ては互いの了承のもとなんで

全部計画通りなのですよね!!

 

今回の一連のこれも

所詮はわたしが現実に映し出した投影です。笑

 

まさに

ヒョーイの関係性?図式?を

物質化してる存在さん達によって

視える化して貰った的で

非常に貴重な体験の連続だったワケです!!

 

コレって

絶好のチャーンス!!

 

満を持しての

素晴らしいことです〜

 

なので

どなたさんも罪悪感は不要!!

オールOK!!

 

いや、寧ろベストタイミング!!

まさに必然の展開!!

 

感謝&感謝なのです!!

 

ってなワケで

 

いよいよ

わたしの中を書き換える為に

機が熟したという合図なのでした~。

 

********************

 

で、

この一連の経験を経ることで

わたしが地球生活ン十年の中で

一番不可解だった

 

物心ついた時からの

母親と姉に対するナゾの罪悪感

というものに想い至ったのでした!!

 

わたしは幼心にずうっと

自分が何故こんなに母や姉に罪悪感を感じるのか?

って、不思議に想っていたのですよ。

 

今回のキーワードは

『2人組』!!

『謂れのない罪悪感を感じる』!!

っていう共通事項っ!!

 

なるほど!!

 

実は、わたしは幼少期

何より父親からとても可愛がられていたのでした。
(父は厳しくて怒ってばかりの印象だったのでわたしは子ども心に父が大嫌いだったので当時は氣付けずにいましたがね!汗。今は素直に父から愛されてると感じるし、わたしも父をとても愛していますよ。)

 

母や姉には厳しく辛く当たって怒ってる父親が

わたしには滅法甘いことがある。
(当時は怖いばかりで嫌だったよ!)

 

母親と姉は

そんなつもりは無かったでしょうけれど

 

超敏感体質の当時のわたしの感覚からすると

 

いつも母親と姉は結託し

腹癒せするかの様に

わたしを蔑み、

仲間外れにし

嘲り馬鹿にしていました。

 

母も姉も

わたしとマンツーマンの時は

優しくてめちゃ良い人なのに

 

二対一(前出の『2人組』状態)になると

急に結託したかの様に

上記のような言動・行動に

豹変するのでした。

 

腹癒せ???

妬み???

 

当時のわたしには

父から可愛がられるに付け

ただただ母と姉への罪悪感が募るばかりでした。

 

なので、父親に対してわたしは

「わたしを可愛がるよりも

お母さんやお姉ちゃんにもっと優しくしてあげて!」

とか

「お母さんとお姉ちゃんが可哀想!

わたしが可愛がられるのは2人に申し訳無い!」

と、心の中でいつも想っていました。

 

わたしが幼少期の自分に課した計画は

「ありのままのわたしを表現すると

妬まれ、介入され、否定される!!」

とか

「わたしはわたしのままで在ってはいけない!!」

と、いうメッセージを

罪悪感の下、受け入れ続けること!!

 

見つかった━━━━!!

 

THE罪悪感!!

 

ビンゴ━━━━!!

教えてくれた皆さん

本当に本当にありがとうございます!!

 

(*;ω人)

 

「罪悪感を解放する為に

親しくなった『2人組』(母&姉役w)から

無条件で責められる」

っていう

計画を

わたしは幼少期からずっと自分自身に

課していたのでした━━━━!!

 

THE罪悪感!!解除!!解除!!

 

Complete!!

 

これで

何故わたしが

自分の表層意識とは無関係に

繋がりたくもない重たい存在さんたち(物質化の有無両方とも)

どんどん繋がってしまうのかが

めちゃくちゃドンピシャ分かりました━━━━!!

 

ね〜!!

 

地球って宝探しゲーム!!
この場合の“宝”は地球に来る前に自分で仕込んだ“罪悪感”笑

 

自分が決めて

自分が選んでる人生には

 

後悔とか罪悪感とかってのは

皆無なのよ〜!!

 

まぁ、宇宙的に視ても

後悔とか罪悪感が悪いってわけじゃ〜ない

って聴くし

 

それを使って遊びたい存在さんは

尊厳の尊重としても

それはそれでOKだよね!

 

つまり

全てが完璧!!

 

どの選択も

オールOKなのです!!

 

地球で楽しく遊ぼう

と、やって来てる存在さんの中には

 

幼少期の家庭環境の中に

お茶目に自分で罪悪感や劣等感を

セッティングしているケースが

結構多いと想います。

 

それが

何処発信(どの想い込み)か?!

が、分かれば

罪悪感外せるぞっていうゲームですね!!

 

超楽し━━━━!!

 

以後

わたしの前に如何なる存在が現れても

わたしはわたしのままで

介入されることは無くなりました。

 

なんか、

自分の中心に太い柱が建ってるみたい!笑

 

仮に

価値観が違うことを

あたかもきょんちゃんも同じでしょ?的なテイで

押して来られても

 

不思議と丹田に力が入って

押しも引きもせず

「あなたはそうなのですね!」

って、受け止めて

 

その上で

「わたしは、違います!」とか

「わたしは◯◯◯です!!」

って冷静に霊性に伝えられる様になりました。

 

相手の価値観で

「きょんちゃん、分かってないなぁ!」

「まだまだだなぁ!」って言われても

 

「あなたはそう想うのですね!
(価値観が大きく違いますのでそこんとこヨロシク!)

って、冷静に霊性に居れる様になりました!!

 

これまでの様に

一々ブレたり揺れたりも

しなくなりました。

 

まだまだ

地球で体験する為に

自分で仕掛けておいた罠や謎解きは

色々あるでしょうけれど

 

肉体を脱ぐまで

自分をどんどん知ってゆくぞ〜!!

 

これからも

地球で人間やって

いっぱい楽しむぞ━━━━!!

 

皆んな皆んな愛~~~

 

*********

 

以上

ヒョーイから解放された喜びとともに!

・:*+.\(( °ω° ))/.:+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です